FC2ブログ

パリの誘い

毎回、フランスに行く前はいろんな雑誌から集めた情報でパン屋・お菓子屋・レストランを記したパリのオリジナル地図を作ります。
この作業、楽しいのだけど結構大変。
営業時間や定休日、これは変わるものなので新しいのを調べて、できるだけ効率よく回れるコースを考えるのです。
そして胃袋とも相談しつつ・・・

こういうガイドブック、あればいいのに・・・と思ってました。
昨年の旅行前にふと思って、柴田書店という「食」に関する専門の出版会社にメールしました。
「パリのパン屋ガイド本作ってください!」と。

柴田書店からではないけど去年の秋ごろ(私が行って来たあと!)、パリのパン屋・お菓子屋ガイドブックが発売されてました。
もちろん即購入したけど、まだ行く予定がないから熟読してません。

毎月ではないけど、興味のある内容のときは購入してる柴田書店の月刊誌「CAFE-SWEETTS」の新刊は、そのパリのパン屋、お菓子屋さんガイド本のような内容。
私のメール、みてもらえて参考にしてくれたのかな??(勘違い?)とかなりうれしい内容。
完全保存版です。
保存用にあと1冊は購入しなくては・・・
「CAFE SWEETS」はカフェ・パン・菓子屋さん向けの専門誌なので、ただのお店紹介にとどまらず、
店主の生い立ち?や経験、お店の内装、厨房なんかも取材されてます。
有名なお店だけではなく、観光客は行かないような、郊外の人気店も掲載されてるのが興味深いです。
でも見てると行きたくなるので困る。
次回の旅行はモロッコか南仏かフランスの田舎町でのんびり過ごそうと思ってたのに、この本見てたらパリも5日間くらい必要だわ~
新しい評判のお店ができてるとどんなパンの味か食べてみたい。
やはりフランスのパンが私の原点なんです。

本当は旅行に行けないときはこういう本は見ないようにしてます。
行きたくなってしまうので。
あいにく、ユーロ高、燃油高、子供同伴という3重苦の為に気軽には行けないのですが・・・
フランス関連の特集の雑誌はたくさん家にあり、行く前に必ずチェックしますが、持参する「地球の歩き方」は10年前の本ってどこかおかしい私です。
しかもパリの定期券、カルトオランジュも10年以上前のを使ってます・・・

20080706195444.jpg

2 Comments

BISE  

よこさん

この新刊見るとパリ行きたくなりますよ~
見てるだけで幸せになれます。
仏語も専攻してたんですね!
私も今ではすっかり忘れてますよ。

2008/07/08 (Tue) 18:07 | EDIT | REPLY |   

よこ  

NoTitle

私も「CAFE SWEETS」たまに購入します!!
この新刊、私も見たい♪
今のところ行く予定はありませんが、パリ関連の本はけっこう好きだったりします。
学生時代、語学はフランス語を専攻(学部は心理学ですが・・・)していたのに、全く全くフランス語を覚えていないのはどういったわけでしょう・・・
パリ・・・行きたいなぁ・・・

2008/07/08 (Tue) 05:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment