シンガポール旅行*リトルインディアで食べる 

2017, 08. 25 (Fri) 21:06

リトルインディアではもちろんインド料理です。

moblog_35dd8a24.jpg

こちらホテルのすぐ裏というか前にあったお寺です。

ホテルから近いところによく紹介されてるレストランが数軒あるのですが、おしゃれそうなお店にしました。
ムトゥースカリー(Muthu’s Curry)。
フィッシュヘッドカリーが有名ということで注文せずにいられませんね。
夕飯時でかなり混んでたのであまり店内写真撮ってません。
真ん中にタンドール釜がありここでナンやタンドール料理を作ってます。

moblog_d81a28ed.jpg

お料理が並べられているので見て選ぶこともできます。
moblog_70ad507f.jpg

いろいろ食べてみたかったので盛り合わせと炊き込みご飯ビリヤニ。
ライタ、ナンです。
ナンの写真撮ったつもりがなかった・・・
うっすら見えますが、カプリナン(ドライフルーツのナン)とプレーンを注文しました。
ドライフルーツと言っても・・・カラフルなゼリーのようなフルーツが散りばめられてました。
これは予想外でした!レーズンとかかと思ってた。
moblog_576914c0.jpg

こちらフィッシュカレー22ドル 一番小さなサイズです。
日本の土鍋だよね?
moblog_fc58e895.jpg

とにかくすべてが辛い。
私、結構いける方ですがキビしい。日本で言う4辛じゃないでしょうか?
カプリナンの甘いゼリーのようなフルーツに助けられます。
ビリヤニも日本でたべるときは辛いものにあったことがないのですが、ばっちり大量の唐辛子入り。
子供さん食べれるものありません。
ナンと、野菜の春巻き、魚のカレーが付いていない中身を食べてました。
メニューには辛いマークがついてるものもありましたが、ついてないものを選んだんですけど~
ここまで辛いとは本番インドの味、なめてました。
辛すぎて美味しいとかわからず(笑)いや、美味しかったです。

moblog_e7f28465.jpg

こちらはテッカセンターの1階にあったお店です。屋台に近い雰囲気。
南インドのドーサというクレープのようなお料理。
日本でたべるより少し酸味があります。
中には潰したじゃがいもが入ってます。
調味料?というかいろんな味のソースを付けていただきます。
これ、すご~く美味しかったです。
全然辛くないし。

moblog_9fabda88.jpg

インド料理は2回しか食べれず残念。
でもホテルの朝食で必ず出てくるので程よい辛さで美味しいのでそれで十分かも。
私はもっといろんな種類を食べたかったな~と心残り。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント