FC2ブログ

ヤマザキ*エンサイマダ

パンの先生だからと言って市販のパンを買わないということはないです。
一時期買わない時もありましたが最近は買わないにしても見に行きます。
新しい工夫を凝らしたパンが多くなっているからです。
しかも数日~数週間で商品が入れ変わるのにも驚きです。

ということで時々買う面白い菓子パンを紹介していきますね。

先日、教師科のレッスンで作り、お話ししたばかりのスペインの伝統的なパン「エンザイマーダ」。
ついにヤマザキパンからも発売です。
今年4月に「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」にスペイン王室御用達グルメストア「パステレリア マヨルカ」ができて、スペインのパン「エンサイマーダ」が売り出されるとテレビで見ました。

なんとなく今年流行る!的な報道でしたが、ちょっと地味なパンだし流行とはいなかいだろうな~と思っていたのですが、2ケ月前に「ポンパドゥール」で販売されているのを見て、これを流行させようとしてる??と思っていたところに、ついにヤマザキパンからも発売されたのです。

どんなパンかと言うと、中にラードを塗り巻いた生地を長く伸ばし、渦巻き状にしたパンです。
上に粉糖などをかけます。
甘くておいしいですが・・・地味です。
スペインではチョコ入りなんかもあるみたいですが・・・
スペインで食べたことがないので実際はどんな感じかわかりません。
JHBSのレシピは甘くて食べやすいパンです。
ラードの部分が空洞ができています。

ヤマザキパンのはどうでしょう・・・
「ふわふわ」とのことです。
ふわふわ~まず印象が違いますね。




とってもしっとりしています。
蒸しパンのようなふんわり・しっとり感です。
ラードではなく周りにマーガリンシュガーが塗ってあるそうです。
チーズが練りこんでありますので中はところどころ塩気があり、お砂糖がまぶしてある外側の甘さの中で塩気がアクセントになっています。
エンザイマーダと言われると微妙な気がしますが美味しかったです。







このパンですが、アピタで朝見かけて、買おうか悩んで家にパンがあるのでやめたのですが、夕方に行ったら最後の1個でした。
私は知ってるからこのパンに興味を持ったけど、他にも買う人がいるんだな~と驚きました。
購入したのはJHBSの教師科を受けた生徒さんかもしれませんし、パッケージを見て興味を持った人がいるのか、新作マニアみたいな人がいるのか疑問です。

パンの入れ替わりが激しいので次回はもう売られてない、ということもあるので見つけたら試してみてくださ~い。



0 Comments

Leave a comment