FC2ブログ

最近の紅茶

生徒さんが紅茶を飲んだら何分で淹れると調度良いか、どんな茶葉かメモしてると聞いて・・・
「すご~~い、私も見習わなくちゃ」と言ったら「先生のブログを見て影響を受けたんですよ」と言われ・・・
「え~~っ」と。
自分自身も勉強になるし、記録をつけようと思ったのですが・・・
やはりこういう細かいことは向きません。
私の場合、パン作りもすべて勘で行うので記録をつけたりするのはすごく苦手です。
その方がパン作りも良いものが出来ると思うのですが・・・ちょっと負担になってパン作り自体が嫌になりかねません。
目で見て触って味で感じる・・・が私流です。
なので細かい生徒さんには私の教室は向かないですね(笑)すみません。

話がそれましたが、紅茶の細かい記録は1回のみで続けられなかったのですがどんな紅茶を飲んだのかパッケージのみ写真を撮っておこうと思いました。

IMG_6292.jpg

赤い缶・・・フォートナム&メイソンのクリスマスティー
オレンジが強くスパイスも程よく美味しいです。冷めるとオレンジの甘さが強くまるで砂糖を入れたよう。

緑の缶・・・イギリス ウェールズ地方の紅茶。最初、何語かさっぱりわからずスペイン語かと思ったらウェールズ語でした。味わいは最初は普通ですが最後にぐっと甘みを感じます。

ダマンフレール・・・ノエル・サント・ペテルブルグ、アーモンド(杏仁)の香り パリのお店は量り売りで大きな缶から出してくれて簡単な袋に入れてくれるのですが密閉ではないのでちょっと時間が経つと味が落ちるかも・・・いや落ちてるかな。封を開けた時も香は強いのですが茶葉の味は薄かったです。

IMG_6293.jpg
イギリス ヒギンス DUKESTREET・・・CTCの細かめの茶葉です。濃い目なのでミルクティにも合いそう。少し軽めに淹れてストレートで飲んでます。こういうシンプルで茶葉の味がしっかりしてるお茶が好きです。

イギリス ヒギンス BLUE LADY・・・グレープフルーツのフレーバードです。以前お土産でいただいた時と今回購入した時とブレンドが変わってる気がします・・・記憶違いかな?以前はバラの花が入ってませんでした。今回はグレープフルーツとバラの香り、意外な組み合わせです。

IMG_6294.jpg

黒い缶・・・香港フォーシーズンズオリジナルブレンド とっても高価でしたので飲めずにいました(笑)烏龍茶にバニラとラベンダーが入っています。ラベンダー入りのお茶好きなんですよね♪

黒い袋・・・インドのお土産です。ダージリン。セカンドだと思います。キリッと渋い、透明感のあるお茶でした。

毎日その日の気分でお茶を淹れています。
ここ最近はインドのダージリンを淹れてました。
2日前からヒギンスのDUKESTREETを淹れています。
1番最初に淹れる時は濃すぎたり薄すぎたりしますが、2、3回目からは茶葉の特徴をつかみ上手に淹れれるようになりますね。すべて勘です(笑)
通常は1杯目にはシンプルな茶葉、2杯目にはフレーバード紅茶をお出しすることが多いです。

レッスンで出していると紅茶の消費が早く・・・紅茶の缶がたくさんあります。
もし欲しい方がいたら譲りますので声かけてくださいね。
フォートナム&メイソンの大きい缶がたくさんあります。



0 Comments

Leave a comment