FC2ブログ

Chef Christophe CRESSENT その③

クリストフ先生に教えてもらったレストラン。
クリストフ先生のお店からすぐ近く、さきほど通った道でした。
かわいい家が並んでいます。
お天気なんだけどちらほら雨が降る変な天気でしたのでお店の中でランチをいただきました。

シンプルな素敵なレストランでした。
すでに記憶が確かじゃありませんが・・・
前菜とメインのコースで17ユーロくらいだったような気がします。

IMG_3930.jpg



前菜はサーモンのタルタル、カルパッチョ、玉ねぎのタルトシェーブルチーズのせ。
玉ねぎのタルト、玉ねぎがすごく甘くてシェーブルの塩加減がまたすごく合ってました。

page56787.jpg

今回の旅で外でお酒を飲んだことあまりなかったのですが、せっかくりんごの美味しい土地に来たのでシードルをいただきました。
アルコールも少なめですし・・・

IMG_3920.jpg

メインは鴨のコンフィ、カジキまぐろのソテー、子羊のソテーです。
もちろん私は子羊♪
すごくやわらかくて臭みもなく、母も苦手な子羊ですが美味しいと言ってました。
盛り付けも美しい~

DSCF12223_20110929222734.jpg

子供用のハンバーガーです。
やはりパンが美味しいとのこと。
IMG_3921.jpg

さてここのレストランで出てくるパンはもちろんクリストフ先生のお店のパンです。
バゲッド・・・見た目はごく普通に美味しそうな感じなのですが・・・
皮が薄くて、でもものすご~~くパリッとしてるんです。
中はもっちりとしてでも軽いんです。
かすかにルヴァンの香りがします。塩加減も程よいです。
こんなに美味しいバゲットは初めてです。
確実に今回の旅で、いやフランス中で、世界中で一番美味しいかも♪
感動の味でした!!


IMG_3925.jpg


L'enfant terrible

0 Comments

Leave a comment