FC2ブログ

マラケシュ

マラケシュはモロッコに行く人は必ず訪れる一番の観光地です。
ジャマエルフナ広場と言う大きな広場にはたくさんの屋台が出ていて、とても楽しいです。
お昼はオレンジジュースの屋台がメインですが、夜になると食事の屋台がたくさん出ます。
ヘビ使いのおじさんや大道芸のおじさんなども出て毎日お祭りのよう。
おそらくラマダン中で普段とは雰囲気が違うような気もしますが。
子供が2回目のヘンナ(1回目はラバトでやったのですがその後にプールに入ってすぐに消えてしまった)がやりたいと言うのでみんなで広場にいるおばさんにお願いしました。
今回はキラキラパウダー付きでした。
絵柄の写真を見て「これ」とお願いするのですが、どうも写真はすごく上手だけど、実際はいまいちです。
これで40~50DH です。しかもヒリヒリして少し痛かった。

昔、専門の方に両手やってもらったものはものすごく細かくてきれいだった。

page6_20110917161056.jpg

page5_20110917161458.jpg

オレンジジュースは4DHです。
注文すると絞ってくれます。
お砂糖は入っていませんがとても甘いです。
たくさんの屋台がありますがどこが美味しいのかよくわかりません。(同じに思える)
たまには・・・とレモンジュースをお願いしてみました。
レモンジュースは10DHと高いです(でも100円)
こちらはかなり酸っぱかったです。

page49_20110917161826.jpg
こちら夜の屋台で食べた食事。
ブロシェット(串焼き)は子供でも食べられる味で良かったです。
いろんな屋台があり客引きがすごいです。
ちょっと古い、芸人のフレーズなんかで笑いを取ってます。
モロッコ人は小島よしお似の人が多いよう(笑)
煙がすごくてあまりきれいな写真がないです・・・
IMG_3688.jpg


page44_20110917162139.jpg
こちらはスークの様子。
鍛冶職人のスークではこんなランプが作られています。
下はバブーシュを作ってます。
写真はダメと言われることが多いのであまり撮ってません。

スークの中はちょこちょこと外国人がデザイン経営してるおしゃれなお店もあり、やはり目を引きます。
センスがよいです。そのかわりお値段も高い。

マラケシュで購入したもののごく一部です。
このかごバック、有名なデコバックの隣のお店で見つけたのですが、すご~く気にいってます。
ここまでデコしてあるバッグは他には見つからず・・・運命の出会いです。
やはりモロッコなので細部のここがな~と思うものが多いのですがこれは完璧。
色の組み合わせも最高です。
でも口が広がるので鞄としての機能は微妙なのですが(それが肝心??)
サンダルはラバトで購入。マラケシュでは同じタイプは見かけず。

page57_20110917163911.jpg


マラケシュは気温が40~45度と聞いてて、かなりの覚悟で臨んだのですが、意外に過ごしやすい。
15年前も夏に来たのですが、初めて体験する肌がジリジリと焼ける感覚は忘れられません。
最近は日本もずいぶん暑いし、コンクリートの照り返しや湿気がすごいので日本の方が暑いかもしれないです。
マラケシュは朝、晩は少し涼しくなるし、リアドのパティオがある構造によるのかリアドに入るととても快適。
エアコンも少しつけると涼しくてすぐに消してしまうくらいです。
エアコンが苦手なので1ヶ月でもエアコンなしの生活ができてクーラー病が和らいだ気がします。








0 Comments

Leave a comment