FC2ブログ

Chambre d'hote *Cote provence

アビニヨンからタクシーで20分ほどのところにあるシャンブル・ドット「Cote provence」に2泊しました。
場所もアビニヨンからそんなに離れてないし(と思った)、なによりも家の雰囲気が我が家に近いものがあり参考になるかも?
ということで決めました。
(アビニヨンは7月は演劇際があり宿は取れないというのもあります。)
我が家は南仏の家をまねてるんですけどね ̄□ ̄
しかしはまった~
場所がわからなさすぎでした。
というかレンタカーなしでこんなところに泊まるなんて無謀でした。
行きのタクシーはナビが付いていてたどり着けたけど、ナビだと大回りしてる感じでタクシー代高いし・・・
以前、こことは違うけど近くのシャンブルドットの人に「○○駅にタクシーありますか?」と聞いたら「普通は駅にタクシーはありますよ」との返事。
しかし・・・近くの駅を降りたら無人の何もない駅・・・マジですか
仏人の言うことを真に受けた自分がバカでした。
得意のヒッチハイクでもするところですが目的地の場所がはっきりわからない!
仕方なく、町の中心と思われる方向に歩き、なんとかカフェを発見。
お店の人にタクシーを呼んで欲しい、と頼むと
「ここにはタクシーがいなくてアビニヨンから呼ぶから高くなるよ」
とのこと。
私たち、そのアビニヨンから来たんですけど・・・
しょうがなく、シャンブルドットの人になんとか迎えに来てもらえないか頼むか・・ということになったのですが、ここがどこか説明できないのでカフェのお兄さんに電話してもらいました。
シャンブルドットのムッシューが迎えに来てくれました・・・助かった。
ムッシューがよい方で助かりました。
翌日も観光ででかけたいのでタクシーを呼んで欲しいと頼むと
タクシーは高いから乗せて行きますよ~とのこと。
帰りも迎えに来てとはいえないし、タクシーに乗ったらナビがなく場所がわからず、迷いまくり、結局電話して場所を聞く羽目に、そしてタクシー代は高くなるし。
出発の日もタクシーは高いからと、アビニヨンまで乗せていってくれました。
なんて迷惑な客!と思ってないかな~
しかも母が虫が入るからと、部屋で日本の香取線香をたいたので匂いが相当すごいことになってたかも。
もし日本人は今後お断りだったら私たちのせいだわsc07

でも素敵なところでこれこそ「南仏の夏休み」を満喫できました。
家もインテリアもパーフェクト。
古い家を2年前に買ってシャンブルドットをはじめたそうです。

CIMG0253.jpg

入り口
CIMG0265.jpg

ダイニングです。
CIMG0242.jpg

古びてかけてる石の階段がなんともよい雰囲気
CIMG0241.jpg

私たちが滞在した部屋「カマルグ」
CIMG0239.jpg

部屋から見えるのは一面、ブドウ畑です
CIMG0269.jpg

子供がおおはしゃぎのプール。
ヨーロッパは日が長く、22時まで明るいので観光して帰ってきてから
夕方でもプールOKです。
一日を有効に使えます。他にはミニサッカーもありました。
自転車も借りられるみたいです。
CIMG0246.jpg

朝食

CIMG0266.jpg


夕食はおいしかったけど、お値段の割には?という感じでした。
家庭のお料理という感じ。ホームステイででてきそうな・・・
でも車がないとどこにも行けないのでここで食べるしかないですね。

次回は車を借りて行くことにします。
そしてもっとのんびり、滞在したいな~

Cote Provence
http://avignon-et-provence.com/chambre-hotes-vaucluse/cote-provence/chambre-hotes-vaucluse.htm

0 Comments

Leave a comment