FC2ブログ

Le Grenier à Pain

今回のパリはお休みのお店が大半で・・・
なかなか美味しいパン屋に出会えず(泣)
そんな中、一番美味しいと思ったのはここです!
モンマルトルにあるLe Grenier à Pain。
(Le Grenier à Painはパリ中に何軒かあります)
2010年のNO.1バゲットのお店です。
見た目にすべてのパンがきれいだし、美味しそう。
バゲット半分とパン・オ・ショコラ、ショソン・オ・ポムを買いました。
私はショソンオポムを近くのベンチで食べたのですが、ハラハラと落ちる層、軽くて、でもバターがしっかり香り、とても美味しかったのでもう一度戻ってクロワッサンを買いました。
ショソンオポムとはまた生地の味は違い少し甘さがあり、また美味しかった。
バゲットもシンプルながら味わい深くさすがNO1です。
人気店ならではなのか、自動精算機?があり、コインを入れるとおつりが出てくる機械がありました。
でも小銭が足りなかったり、大きなお札では結局レジで払うのですが・・・
この機械があったのはここだけです。

page44.jpg

page43.jpg
page42.jpg


翌日も行って、友人に半分あげようと思い、たくさん買い込みました。
どのパンもすご~く美味しかったです。
パリ最終日でしたがモロッコまで持っていって大切に食べました。
ライ麦の入ったカンパーニュのような酸味のあるパンはそのままで食べるのと、無塩バターをたっぷり塗って食べるのとでは味わいが違い、バターを塗ることでバターの美味しさとパンの美味しさが引き立て合い、一層美味しくなるように思います。
エシレバターも3ユーロで買えるのでたっぷり使えます。

page45_20110909164139.jpg
右下のパンが一番好みでした♪
名前はよくわからず・・・
pain completのような形ですが名前が違い、一番レジに近い場所にありました。

Le Grenier à Painもそうですが今回、美味しいと思ったパン屋さんには必ず日本人が働いています。
フランスでも美味しい評判の店だからこそ、日本人も研修で働きたいと思うのか、私を含めた日本人が好むパンの傾向が同じなのか、日本人が働いているからきれいで美味しいパンがあるのか?
日本人は勉強熱心なので、外国の文化を取り入れ、それを今度は日本らしくアレンジし、最後には本場より美味しく美しく作り上げることができるんだな~と思います。(パンだけではなくお菓子や料理も・・・)
日本のパンのレベルもずいぶん上がってフランスに来なくても日本で十分美味しいパンが食べれると実感した旅でした。
(美味しいお店がほとんどお休みだからだよ!と言われればそうかもしれません(笑))


38, rue des Abbesses 75018 Paris
7:30~20:00 火・水休
メトロ/「Abbesses」12番線
http://www.legrenierapain.com

0 Comments

Leave a comment