FC2ブログ

ドミニクサブロン パリ

パリに来て、お休みのお店も多く、「これ!」という美味しいパンにいまいち会えずにいて・・・
15年前とは違い、日本でもかなり美味しいパンが食べれるようになったし、自分でも研究して作れるようにもなった。
昔はフランスのどこのお店のパンもそこそこ美味しいと思ってたけど、今はそう感じない。
舌も目も肥えてしまって・・・
ハード系のパンは見た目がよくても他ががっかりな出来だったり、お菓子がいまいちだったり・・・
それぞれのお店で得意、不得意はあるものの、買う気になれない容姿のパンもあります(笑)
これ、私の方が上手でしょ、と思うことも。
フランスでは日本のようにパンの種類も多くないし、同じパンばかりセレクトしてしまうので余計そう感じます。
そしてお目当てのお店がお休みで開いてるお店で仕方なく買うとはずれだったり・・・

ドミニクサブロンのパンは東京で食べてすごくおいしかった。
以前のパリのお店のモンジュのパンもすごくおいしかった。

なので期待して朝早くパリの13区まで出かけました。
住んでるアパートは北のパリ郊外、13区は南で結構な距離です。
しかも場所を勘違いしてたし、バスで移動したんで時間がかかりました。

でも来て良かった~
まずは見た目にもすべてきれい~~
味も美味しそうに見える!!!(笑)

page12.jpg

朝なのに種類がたくさんある!!
ちょっとパリのパン屋にがっかり来てたので・・・
興奮しちゃいます。

カフェスペースもあるので朝食セットにしました。
最近、美味しいパンにあたってなかったせいでつい小さめのヴィエノワズリー3種のセットにしてしまった。
ハラハラとしてバターが香り、おいしすぎて全然足りない・・・なんで大きいパンにしなかったんだろう・・・
名物?のピスタチオのエスカルゴはやはり美味しい!でも小さすぎて味を表現する前に終了(汗)
バゲットも注文すればよかったな~
でもまた次のパン屋に行くと買うしな~と毎回ジレンマです(笑)

たくさん買って帰りたい気持ちもありましたが、まだ朝。
道中でつぶれてしまうので諦め、大きなブールだけにしました。
チーズに合いそうでしょ♪

page13.jpg


page14.jpg


page15.jpg

DSCF1148.jpg
DSCF1149.jpg

Dominique Saibron
77, avenue du Général Leclerc
メトロAlesia駅すぐ

0 Comments

Leave a comment