FC2ブログ

Marie anne cantin

こちらも偶然見つけたお店。
存在は知ってたけど、候補にはしてたけどここにあるとは知らなかった。
目的のパン屋さんがお休みで、歩いてたところ発見。
バカンスはなしでお休みは日曜日しかないのだそう。

エリゼ宮にも納めているというチーズたち。
偶然見つけた感激と、美味しそうなチーズに感動。
いろいろ試してみたいけど、たくさん食べれない・・・
毎回おこるジレンマです。
グラム売りできるものと1個でしか買えないもの、半分でしか買えないもの。
せっかくだから日本で見慣れないチーズを試してみたい気持ちと、せっかくのCANTINのチーズ、普段食べ慣れてるものでどれぐらい味に差があるのか試してみたい気持ち・・・悩む。
おそらく30分くらい悩んでました。

お店の方は丁寧にアドバイスしてくれて「このチーズは日本人に人気」とか「このチーズは食べごろ」とか・・・

結局食べ慣れたチーズを選んでしまったのでした。
page6_20110902205425.jpg

page7_20110902205438.jpg

page9_20110902205453.jpg

カマンベール
ブルードオーベルニュ
シェーブル(名前忘れた・・・)
ラングル
その他
これだけで20ユーロ。安い!!
日本では1個が2000円します。

とにかく達筆というか特徴のある文字で何書いてあるか読めず・・・(笑)
仏人特有の書き方とはまた違うんだよね(汗)

保冷剤とかないので持ち帰る間にトロッとしてしまったチーズも・・・
この夜はチーズプレートを楽しんだのでした♪

マンステールがCANTINでは高くて買えなかったので、他のお店で購入。
やはり味が違う。
CANTINのチーズはチーズの匂いや味の強いものもあるけど、まろやか、他店のものは味がとがってて苦い。
う~んうまく表現できないですがやはりケチってはいけません。
そのマンステールにはその後、手が伸びないんです(笑)
バターも有名なので1個購入。
発酵バターっぽい酸味と香りが強い気がします。
チーズと一緒にしてたから匂いが移ったかな??


http://www.cantin.fr/

ギャラリーラファイエットでも購入できます。



0 Comments

Leave a comment