FC2ブログ

モロッコと私

モロッコとの出会いは・・・
仏語を習い始めて仏語の勉強にハマったとき国際センターで「仏語教えます」のアノンスを見て知り合ったモロッコ人のサーディア。
彼女は現在は高岳でカサブランカというモロッコ料理のお店を開いてます。
モロッコは素敵な国だよ~と聞かされた。
その時に始めてモロッコの存在を知る。17年くらい前かな?

その後、パリに短期語学留学して、仏人の友人に連れられて行ったモロッコ料理店。
クスクスを始めて食べた。
衝撃的に美味しい!そして山盛り満腹!!

それからいつかモロッコに行ってみたいと思うようになった。

二度目のフランス、ニースに留学中に通常はボランティア企画団体だけどアラビア語をホームステイして学ぶというプログラムを発見し夏休み中に参加。

もちろんネットもないし、フランスにいる時だし、本はないし、どんな国なのかいまいちわからず(笑)

ホームステイはラバトという首都の大家族。
姉妹が多く、とても楽しい日々でした。
明るい人々に美味しい料理、美しいモスク。

アラビア語は今は全くできないけど(笑)
話し相手が多すぎて仏語も上達するし、本気でモロッコに移り住もうかと思った。
実際、日本大使館にもいった。でも「手続きとかちゃんとないけどみんな住んでます」、みたいな対応。
ビザも取る気満々だったのに・・・

でもあるとき、ちょっと面倒になった。
行った人にはわかると思うけど、何かにつけて面倒。
街行く人みんなが声かけてくるし、いろいろ交渉したり、女の子一人ではあまり出歩けなかったり、お世話してくれるのはうれしいけど、疲れるかも。
とふと思ってしまった。
で、住むのは断念。
モロッコからスペインに船で渡って誰も声かけてくれないことに異様に寂しさは感じたけど(汗)

でもモロッコ雑貨は絶対にいける!!と思った。
お店を始めようかとも思ったけど、もちろんネットもないし、名古屋では無理かも・・・東京ならいいかもしれないけど、と断念。
私の直感って結構いけるんだよね。
今は大流行。服もインテリアも雑貨も。

その後、フランスにいる間に1回行ったけどもう15年行ってない。
なんでこんなに好きなのに行かないでいるんだろう。
最近考えてた。

きっと次行ったら帰ってこれない気がして行けなかったんだ~と思いだした。


DSCF00324.jpg

15年放置して真っ黒なポット。奥が磨いたポット。
磨けば少しはましになったかな♪





2 Comments

bise  

maruさん

本当に!
新しい出会いを求めて旅に出るのです。
人だったり、食だったり、景色だったり、モノだったり・・・

良くも悪くも刺激を受けてまた新しい自分を発見して新たな目標ができますよね。

なので子連れになってしまってもやめられません(笑)

私もMARUさんの行くファームステイ行きたいです~

2011/07/11 (Mon) 00:05 | EDIT | REPLY |   

maru  

NoTitle

こんにちは。
しみじみと読ませていただきました。
海外は日本にいるときとは違う出逢いが多くて、さらに、自分の責任を色々な場面で感じますしやろうろ思えばなんでもできそうに思えますし。。。人生ってわかりませんよね。

直感イイですね!

2011/07/10 (Sun) 13:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment