2015_09
27
(Sun)20:17

ベトナム料理の会

9月もあっいう間に終わりですね。
運動会やらシルバーウィークもあり、なんだかあわただしく過ぎていきました。

ベトナム料理のレッスンも無地終了。
5年間寝かせて置いた食器も活躍できてよかったです♪
購入してきたのは材料と、テーブルセンター、お椀だけ。
他の食器は日本で2個100円とか1個100円で買ったものです。

IMG_2665.jpg

IMG_2668.jpg

IMG_2669.jpg

IMG_2672.jpg

ベトナム料理は日本人に馴染みやすいですね。
また行きたいな~と思ってます^^

スポンサーサイト
2015_09
25
(Fri)22:31

Quan Bui クアンブイ

レタントン通りは日本人街だそうで・・・
日本食のお店や日本人向けのアパートが多いとか・・・
マッサージ屋さんも多いです。
ベンタイン市場周辺よりマッサージは安いお店が多かったです。

そんなレタントン通りからすぐのお店「クアンブイ」。
おしゃれな雰囲気のお店です。

IMG_2445.jpg

生のアップルジュース。
IMG_2444.jpg

揚げ春巻き。
ベトナムはたくさんのハーブと一緒にいただきます。
時々、油断しているとドクダミの葉もあるので要注意です。
パクチーは大丈夫だけど、ドクダミは微妙ですね・・・
IMG_2442.jpg

子供が好きなのでシーフード炒飯。
揚げ豆腐のレモングラス。
量が多いので残してしまいました。
店員さんに「何かありましたか?」と聞かれました。
量が多くて・・・とお話ししました。
IMG_2443.jpg

美味しいお店でした。
メニューが英語で理解するのに時間がかかるので写真があるといいな~
2015_09
25
(Fri)21:59

Nha Hang Ngon

ガイド本にもよくでているお店です。「Nha Hang Ngon ニャーハンゴン」
この近くのお店によるついでに伺いました。
種類が豊富ということで訪れました。
後から屋台風でお料理が並べてあり見て選べるとガイド本に書いてあり、確かにお料理並んでましたが、必死で英語メニューを読んでました。

人が映らないようにと思い撮影したらこんな写真だった(笑)
洋風な造りです。
IMG_2383.jpg

なんとなく店員さんがいるところにお料理並んでます。
IMG_2386.jpg

カリーガー。
見つけた時はうれしかったです。なかなかレストランでおいていないんです。
後でMギャラリーホテルのSTAFFにカリーガーが食べたいけど、レストラン教えてと聞いたら、ここを紹介された。
すでに行った後だったんだけど・・・
観光客が多いし、メニューが豊富なんでありそうということで電話で聞いてくれて教えてくれました。
ローカルなお店、と付け加えればよかった。
お客さんはほとんど観光客です。
IMG_2382.jpg

エビのグリル。
こういうただ焼いただけ、というお料理があると子供も食べやすくて助かりますね。
IMG_2381.jpg

お馴染みの生春巻き
IMG_2380.jpg

バナナの蒸しケーキ、ココナッツクリーム。
これ絶品でした。
本当は焼きバナナ的なメニューを注文したら、店員さんがこれの方が美味しいよと教えてくれたのでこれにしました。
お腹がいっぱいだから、おもちのメニューは・・・と思いましたがすごく美味しかった。

IMG_2387.jpg

Nha Hang Ngon
160 Pasteur St, Ho Chi Minh
2015_09
17
(Thu)17:36

Authentique

ホーチミンで絶対行きたかったお店の一つです。
バチャン焼きのお店です。
バチャン焼きは伝統的な陶器ですが、北部ハノイ近くのバチャン村で焼かれているそうです。
でもこちらのお店は独自の工房がホーチミンにありホーチミンで作られています。

バチャン焼きは一宮でベトナム雑貨の商社から5年ほど前に格安で大量に購入したのでそれほど買う予定はないのですが、足りない分を購入したいと思ってました。

ただこちらのお店は高級です。
日本くらいの価格。大きなお皿で1000~3000円、お椀も500円~。
市場にあるものよりデザインや色も素敵なんで種類も数もそろいます。





テーブルセンターやランチョンマットなど布製品も他とは比べ物にならないくらい素敵。
テーブルコーディネートも素敵です。
初日に見て、まだこれから何があるかわからないからと、気に入ったテーブルセンターを買わずにいて3日後に行ったら売り切れでした。
ディスプレーのセットごと購入した人がいるみたいで・・・残念。
ランチョンマットは1000円~
テーブルセンターは7000円~
ここを見たら他が安っぽく感じてしまいます。





今回レッスンのために購入したテーブルセンター、絵柄も刺繍もクオリティーが高くお気に入りです。
150万ドンでした。


食器はデザインの古いものや色が少し薄いものなどは半額で売られていて、そこで気に入ったものがみつかればお買い得です。

市内2店舗あります。

2015_09
16
(Wed)16:10

ヴィンコムセンター

ヴィンコムセンターというショッピングセンターがあります。
ちょっと高級な感じもするのでショッピングセンターというより、デパートっぽいかも。

Gapも入ってますが、日本より高い気がします。

ゲームセンターもあります。
コインで遊ぶのですが、3分の1くらいは一枚コイン入れても反応せず(泣)
追加しました。





太鼓の達人などお馴染みのゲームもありますが、本物の水を使った水鉄砲のゲーム。
これは日本では見かけないですね。

レストラン街とフードコートには日本食のお店が数軒。
お寿司のお店にしゃぶしゃぶ、和食のお店・・・と普通1軒に全部のメニューがあるようなものなのにそれぞれ違うお店です。
日本食の人気の高さに驚きました。

私はフードコートでカリーガーを発見。
辛さ控えめで美味しかったです。
でも今回のレッスンで作るカリーガーの方がコクがあります!

IMG_2525.jpg

スーパーが入っていてここでいろいろ調味料を購入しました。
ベトナムのスーパーはどこも大きな荷物は入り口で預けなくてはいけません。
お財布は持参できますが、今回ポシェットを持って入りました。
すると、ファスナーはビニールで開かないように閉められてしまいました。
あとから、買いたいものを調べようと思っても鞄が開かない・・・ということで勘で買い物することになりました。


2015_09
15
(Tue)21:20

ビュッフェレストラン「ホアンイェン」

ベトナム滞在も少なくなり、食べてないけど食べたいものがたくさんあり・・・
ビュッフェレストランに行くとこにしました。
ホテルのビュッフェはインターナショナルが多いのでベトナム料理が中心のこちらのレストランにしました。
日系ビル「ZANPLAZA」内にある、「ホアンイェン」
ファッションビルという情報が昔のサイトにはありましたが、今はスシバーというレストランと「やずや」と「ナイキ」しかない感じでした。
ベンタイン市場や、つくねバインミーの屋台、などの近くです。
この日は日曜日でしたので少し値段が高めでした。

IMG_2518.jpg

IMG_2517.jpg

とりあえず、巻物、皮もの類。
IMG_2510.jpg

お寿司もありますよ。
IMG_2512.jpg

IMG_2511.jpg

デザート類
IMG_2514.jpg

ベトナムの店員さんは働き者なので少し残しててもお皿を下げてくれるので、全部は食べていません(笑)
米粉からできた、春巻きから、デザートのおもちまでとてもお腹膨れます。

あとからヴィンコムセンターと言う大きなショッピングセンターに行ったらそこにもここのお店がありました。
わざわざタクシーで行きましたが、ホテルからはヴィンコムセンターの方が近かったので残念。
ビュッフェはいろんな料理を少しずつ食べれるので楽しいですね!
ひとまず、食べてみたい料理もあって満足でした!

2015_09
13
(Sun)19:12

チョロンのキッチン道具屋さん

チョロン周辺はベンタイン市場のように観光客に対して売り込んでくることがなく落ち着いていてよかったです。
こちらはキッチン用品のお店。
レンゲやチェー用のスプーンを購入しました。
メラニンのレトロな食器もたくさんありました。
これはこれでかわいいですね♪

IMG_2495.jpg

IMG_2496.jpg



ベトナムコーヒーを淹れる器具も安かったです。
小さいもので30000ドン、大きいのは45000ドン。


レンゲは10本で35000ドン。
もう少し小さ目が良かったけどハスの花が刻んでありかわいかったので。
チェーのスプーンはしっかりしているので7本で5万ドン。
こんなに数はいらないのでけど、セット売りだそうで・・・
まあ安いので仕方ないですね♪

2015_09
13
(Sun)19:05

ベトナムのフランスパン

プラかごのお店のチョロンバスターミナル周辺には市場がでていました。
いつもなのか日曜日だからなのかわかりませんが・・・

IMG_2490.jpg
両端でお店が出ているのにバイクも自転車も歩行者もごちゃごちゃでちょっと危険です・・・

パンを売っていたので購入しました。
バターが全体に塗ってあり、ピカピカしたものと塗っていないものとあります。
1個1万ドンだったかな?5000ドンだったかも?
バインミー用よりは大きいパンです。

IMG_2487.jpg

中はやはり、麩菓子のようにスカスカです。
映像では伝わらないのがもどかしいです。
今回、レッスンに向けて試作でいろいろ試したけど、どうしてもこのスカスカ感は出せません。
ベトナム独特です。
IMG_2498.jpg

IMG_2493.jpg

IMG_2491.jpg
IMG_2494.jpg
2015_09
12
(Sat)21:35

屋台のフォー

道端で美味しそうなものを見つけたら食べたいと思っているので常に腹八分で過ごしています。
バインセオの帰り道は20キロの子供をおんぶしながら歩いて帰りました。
この辺りはフランス領事館もあるせいかおしゃれなお花屋さんや洋服屋さんがあるので寄り道しながら歩いていると・・・
ノボテルホテルからフランス領事館に向う途中の交差点で、ものすごくいい匂いの屋台を発見。
屋台ってちょっとモワッとくる匂いがしたりするのであまり食べたくなかったのですが・・・
日本のラーメンのようななんとも言えない美味しそうな匂い。
細めんで美味しそうでしたので1個注文しました。



見た目、ラーメンですね♪
匂いの通り汁を飲み干したいくらい美味しかったんですが、さすがにバインセオの帰り道、お腹がいっぱいになり諦めました。

ベトナムではブロガーさんお勧めのお店に行っているのですべて美味しかったんですが、ここは意外性でとってもおいしかった。
一番美味しかったかも。
次回、行く機会があればまた行きたいです。
たぶん夜しか営業していないかも。
翌朝は違うお店でした。
幼稚園らしき絵の書いてる壁のある前です。

同じ通りのすぐ近くにセレクトショップのようなお店があり、伝統衣装アオザイがすごくモダンにデザインされていたり、洋服風にアレンジされているお店があり、たまたまセール中かアウトレットでいつも安いのか分かりませんが、値段は日本に近いけど、とにかく全部の洋服を見たいと思えるお店でした。
豪華な刺繍が施されているワンピースが高いもので300万ドン~200万ドン(約12000円)の30~40%引き。
奥には舞台衣装のようなクリエイティブなものもありました。
もちろんもっと安いものもあり、すごく欲しくて、でもたくさん素敵な服がありすぎて悩みました。
翌日にまた行くつもりでしたが・・・・結局時間がなくて断念。
こちらの洋服屋さんも次回があればまた行きたいです。
帰国後、地図で見てみたら「ベトナミーズデザイナーズハウス」というお店だと思います。





2015_09
12
(Sat)21:25

バインセオ46A

ベトナム料理の定番の「バインセオ」
卵焼きに見えますが米粉のクレープのような生地に野菜とエビをいれて二つ折りにします。
レタスに巻いて、甘酢に入れて食べます。
味はシンプルなので甘酢につけなければ子供も食べれると思います。
こちらのお店、ガイド本にも載っているし、現地の人にも人気のお店です。
Mギャラリーホテルから近いです。
行はタクシーで帰りは散策がてら歩きました。





日本語メニューもあります。
生春巻きは10本の値段が書いてありますが、1本だけとかの注文もできました。
こちらは「エビの天ぷら」、とメニューに書いてありました。
どう見てもパン粉の衣がついたフライです。
子供がエビ好きなので注文しました。
これも子供OKですよ。
本当にただのエビフライです!







生春巻きはベトナムでは味噌だれをつけていただきます。
バインセオ、パリパリで美味しかったです。

ウェットティッシュは有料のお店もあるそうなので極力使わないようにしています。
持参しているのでそれを使っています。

ベトナムの支払い方法ですが、テーブルで払います。
フランスもそうです。
「チェックプリーズ」とお願いするとレシートを持ってきてくれます。
お金をレシートとともに渡します。
おつりのみ持ってきてくれます。
本当はレシートも欲しいんだけど・・・
と言えない私です(笑)


2015_09
12
(Sat)21:16

ジューシーバインミー

ベトナム料理レッスン。
毎回好評です。

ブログを見てベトナムやバインミーに興味を持ったかたも多くてうれしいです。

最近は、ベトナム雑貨や、バインミー、流行りになってますよ。

今日、テレビでもやってたみたいです。
大曽根にあるバインミー専門店ジューシーバインミー。
お肉の丸明の隣です。






この日は、夕方に伺ったので売り切れメニューもありました。
私はレモングラスチキン。
レモングラスがさわやかでおいしかった❗
パンもやはり、現地のようにスカスカではないけど軽く仕上がっていました。
レッスンではカレーもありボリュームがあるので軽めの卵焼きのバインミーですが、ぜひ、しっかり味付けされたお肉のバインミーもお試しください!



パクチーは、なしにも増量もできますよ。
バインミー680円

名古屋市北区大曽根2-1-16
定休日・水曜、木曜日


2015_09
11
(Fri)20:18

ベトナムのプラカゴその②チートゥ

Mギャラリーホテルの裏の道から、チョロン行のバス5番、6番が出ているのを確認していたので市バスに乗り、チョロンに向いました。
チョロンは中華街やビンタイ市場があるところです。
そこにチートゥというプラカゴの卸のお店があります。
ガイド本にも載っています。

バスは最終なので降りると看板が見えます。

IMG_2486.jpg

噂通りプラカゴいっぱいでテンションあがります。
ものすごく山積みで店員さんは出してくれなくて勝手に見てくれと言う感じ。
その点ベンタイン市場は出してくれるので楽ですね。

お花柄のバリエーション。
IMG_2485.jpg

格子柄など
IMG_2482.jpg

小さいサイズのカゴたち
IMG_2484.jpg

この山積みの中から選ぶのでちょっと大変。
サイズも柄もありすぎて何を買おうか悩みます・・・
選びに選んだのがこの10点
持ち運びができるように大、中、小とできるだけ入れ子になるように選びました。
11IMG_2502y.jpg


お値段はなんと・・・・・51万ドンのところおまけしてくれて50万ドン!(2700円)
安すぎて交渉もしませんよ。
合計を教えてくれたので細かい金額は分かりませんが・・・昨日は2個で25万ドンでした(泣)

でも数が多すぎて悩むので1個欲しいだけの人はベンタイン市場やドンコイ通りで売ってるので十分だと思います。
私は家族へのお土産にしました。
海やプールにいくのにちょうどよいな~と。
日本では1個2000~3000円くらいで販売されてるとか・・・

手がめっちゃ汚れるのでウェットティッシュ持参で!

IMG_2556.jpg
全部入れ子にしてみました。
2015_09
11
(Fri)20:02

ベトナムのプラカゴその①ベンタイン市場

ベトナムのプラスティックカゴ。
日本人に人気だそうです。
確かにカラフルでかわいいし安いので1~2個買おうと思っていました。
卸のお店は少し遠いし、市場で買えばいいかな~と。
でも意外に市場では売ってるお店が少ない。
2軒ほどしか見つけられず・・・
1番揃っているお店で選びました。

11IMG_2451y.jpg

いろんな形や色があり悩みます。
お値段は・・・1個18万ドンとか15万ドン。
これは高い!と交渉して2個で25万ドンになりました。(1300円)
それでも高いと思いつつ、まあ、いいかなと思い払いました。
購入したのがこの2つ。

11IMG_2501y.jpg

ホテルのプールへ行くのにちょうどよいな~と思い、持参すると、使いやすい!
塗れても平気だし、形も使いやすい。

11IMG_2506y.jpg

ホテルのプールサイドにあるソファーの柄に似ています♪

やっぱりもっと欲しいな~と思い、翌日に少し離れた卸のお店に行くことにしました。

2015_09
09
(Wed)21:27

レッスン

旅行記ばかり書いていますが・・・毎日レッスンはあります。
2日から18日間連続レッスンの予定でしたが、今日は台風のため中止。
真ん中でお休みになりました。
レッスンは毎日でも全然苦じゃありません^^

最近はお天気が不安定で困りますね。
早くお天気になる日が来るとよいですね~

ベトナム料理レッスンも始まりました。
なかなかベトナムのパンのようにスカスカパンはできませんが、似たような感じには仕上がりました。



2015_09
09
(Wed)10:12

ブンチヤ―のお店「quan nem」

ホーチミン旅行をするにあたり参考にさせてもらったサイトがいくつかありますが、グッチさんの「サイゴン生活」は秀悦。
地図や、項目ごとのおすすめ店もまとめられていて本当に助かりました。
帰国後にリンクとお礼のメールをしたらとても気さくにお返事くださいました。
ありがとうございます。
もしホーチミンに行く予定のある方は参考になりますよ。

サイゴン日記

今回はグッチさんのおすすめのお店にほとんど行っています。

Mギャラリーホテルから近いお店でお勧めということでブンチヤ―専門店の「quan nem」に行ってきました。
見た目、カフェ風なおしゃれな作りです。
中もシンプルですがきれいなお店でした。



ブンチヤー専門店で、メニューはブンチヤ―と蟹春巻きのみ。
メニューをみていろいろあるのかな?
と思ったら、ブンの追加とか飲み物でした。

ブンとは米粉の麺で細い麺です。ラーメンくらい。
米粉の麺は種類があり、名前が異なります。

ブンチヤ―というお料理は甘酢の汁にハーブを入れて、焼いたお肉やつくねみたいなものをいれて、ブンを漬けて食べるお料理です。
ガイド本には汁にすでにお肉が入ってるものが多くて、一瞬どうやって食べるの?と焦りました。
こちらのお店はお肉と汁と別になっています。
このお肉が美味しい。
ただの塩コショウではないと思います。香ばしくて焼肉風な感じです。
これは甘酢の汁に入れて出てきたら子供が食べれないけど、ここのお肉だけなら息子がいたら3皿は食べそうでした。



蟹春巻きは大きな丸い形でしたが、お店の人がカットしてくれます。
これも汁に入れて食べると美味しいです。


デザートには大好きな豆腐のジンジャーシロップかけがあったので注文。
お豆腐に甘いしょうが汁がかかっています。
食後にさっぱりと甘いデザート。



quan Nem
15E Nguyen Thi Minh Khai,P.Ben Nghe,Dist1,HCMC 
TEL:08-6299-1478
営業時間:10:00~22:00

Mギャラリーホテルの1本前の道を歩いて行くとありました。
徒歩10分ほど?
2015_09
08
(Tue)15:56

Hotel des arts Mギャラリーホテルサイゴン③朝食

街で食べ歩きたいので私はホテルの朝食はなしでもよいのですが・・・
子供にとりあえず、何か食べさせておきたいので朝食付きにしています。

やはり5つ星のホテルの朝食は豪華です♪
昼食やおやつが食べれないと困るので、食べないようにしようと思いつつ、全部一口づつ食べたいんです。

こちらはパンコーナー。
バターがお花の形に抜かれていてかわいい!
pagehm.jpg

フレッシュジュースとフルーツコーナーとデザート。
pagehm1.jpg

ベトナム料理と洋食のメニューもあります。
pagehm2.jpg

クーレプかワッフルは注文すると焼いてくれます。
pagehm4.jpg
もちろんフォーもあります。
レモンジンジャーケーキは絶品でした~

最終日は帰るだけなので最後にもりだくさんに食べてきました。
この日の案内係りの方は、「コーヒーorティー?」だけではなく、「カプチーノやベトナムコーヒー、アイスコーヒー、アイスラテもできますよ」と親切に教えてくださいました。
初日から知ってたらいろいろ注文したのに・・・残念。
この日からか、この日だけかわからないけど、チーズもあったし、ジャムもベトナムブランドのジャムの小瓶タイプも置かれていたし、なんだか豪華でした。
11IMG_2529y.jpg

唯一、残念なのは、紅茶を注文するとこの大きなポットでサービスしてくれます。
紅茶はロンネフエルトやダマンフレールと言ったヨーロッパの高級茶を使用しているんですが・・・
この大きなポットにたっぷりのお湯とティーバッグ1個、味も香りも感じない。
おそらくマネージャーはフランス人なんでフランス語で言おうかと思ったけど、あまり見かけなくて言えませんでした。
せっかく茶葉は良いのにもったいないですね。

11IMG_2474y.jpg

大きなホテルではないのでランチやディナーもこちらのレストランです。
メニューはビュッフェのみで、ランチは250000ドン ディナーは800000ドン。(たぶん)
ランチは安いけど、ディナーの80万ドンって4500円です。
日本でも高いくらい。
インターナショナル料理ということでベトナム料理をメインに食べたかったのと、ランチ時にちらっと見たらまだ時間が早いせいかあまり料理が並んでなくてやめました。
でもクーポン使いきれなかったのでランチは1回食べればよかったな~と思いました。
80万ドンって、何回も聞き直して、18と80の聞き違いじゃないか確認しました(笑)

SPAもあるようですが、見に行ったらガラ~ンとしていて、まだ準備中のよう。
部屋に毎日置いてあった手紙には、「ソフトオープンで至らない点もあるかも」的なことが書いてあったので、だからキャンペーン価格なんだな~と。
でも私が勝手に英語をそう解釈しただけです。

紅茶は残念でしたが素敵なホテルでのんびり過ごせてよかったです♪




2015_09
07
(Mon)14:33

Hotel des arts Mギャラリーホテルサイゴン②プール

子供が大好きなプール。
オープンしたばかりでプールの情報がなく、とりあえずあることはあるということで決めました。

プールは最上階の23階になりました。

とっても眺めがよいです♪

11IMG_2452y.jpg

バーも併設されています。
11IMG_2550y.jpg

11IMG_2455y.jpg

プールは昼間と夜と2回は入りました。
買い物行ったらプールね、とお約束しないと歩かないので・・・
夜は、クーポンでドリンクを注文。
パッションフルーツモヒートです。180000ドン(950円)
ベトナムでは高級なカクテルですね。
素敵なグラスに入っていて・・・
毎日、高層階だからか?季節的なものか風がすごくて・・・
案の定、飲み物が少なくなったころ、強風に飛ばされ割れてしまいました・・・
最後の夜もプールバーで今度は違うカクテルを頼もうと思いましたが、スコールがすごくて。
毎日一瞬ですがスコールがありましたが特に凄い雨でしたのでプールは諦めました。
60ドル使い切れませんでした。無念!

IMG_2459.jpg
2015_09
06
(Sun)20:08

Hotel des arts Mギャラリーホテルサイゴン①

2泊は節約して、後半3泊は少しリッチなホテルにしようと思い検索していたら8月オープンのホテルを発見。
フランスでも時々利用するフランスのACCORグループのホテルです。
この写真に惹かれて決めました。
インテリアが好みだったんです♪

11IMG_2436y.jpg

オープンキャンペーンで朝食付きで税込15000円位。
しかも60ドルのホテル施設クーポン付。
無料のアコ―ポイントカードに加入するとポイント2倍キャンペーンで次回の宿泊4000円分のポイントが付きました。

IMG_2542.jpg

大きなホテル~と言う感じではなく、パッと見はホテルとはわからない感じです。
部屋数も少ないし、隠れ家なイメージ。
フロントも受付デスクみたいな感じ。

pagemg.jpg

お部屋も素敵です。
オープンしたばかりですが、匂いもなくてホッとしました(笑)
このバスタブ、部屋に入るとすぐにあります。
そしてカーテンの向こうがベッド。
さすがにシャワーは出ないようになっていた。

ベトナムのホテルをいくつか探したけど、部屋の中にバスタブがあるところが結構ある。
2泊したホテルもガラス張りだったし。
家族ならいいけど友人同士はなんか恥ずかしいよね・・・

アメニティーはロキシタン。
ティーバッグもロンネフェルトだった。

60ドルのクーポンを使おうとルームサービスでクラブハウスサンドウィッチを注文。
1500円ほどでした。
美味しかったです。

11IMG_2431y.jpg

2015_09
05
(Sat)22:02

スイツエン公園プール

入口から近いところにプールがあります。
入場料別で大人80000ドン450円です。

水着も貸してもらえるようです。
ロッカーの前の受付でロッカーのお金を払い(15000ドン)紙をもらいます。
更衣室で着替えてロッカーの受付のおばちゃんに紙を渡し、荷物を預け鍵をもらいます。
更衣室にはシャワーもあります。

ここのプール、衝撃的なオブジェが印象的。
波のプールもあるし、大きめのスライダーもあります。
スライダーは3人乗りの大きな浮き輪に乗ってすべるタイプですが、2つあり、一つは真っ暗なんです。
何も見えません。
そして落ちるときに段差があり、かなりの衝撃。
小さな子供はやめましょう。と思いました。向って左側。
右側は普通に滑れました。

11IMG_2415y.jpg

小さな子供が遊べるプールも充実しています。
11IMG_2412y.jpg

そしてめちゃくちゃ空いてます。
長島のことを思うととってものんびりできます。

2015_09
05
(Sat)21:50

スイツエン公園

ついて来てくれる子供のために1日はサービスしなくてはいけません^^
オプショナルツアーを探していたら、こんな遊園地を発見。
「スイツエン公園」遊園地とプールがあります。
かなり広そう・・・
今回はローカルバスで行くツアーを申し込みました。
一人29ドル。バス、入場料、ワニ釣り、ガイドさん付き。
でもよく考えたらなんでツアーで申し込んだんだろう?
全然市バスで行けるのに・・・と途中で思った。
やはり初めての町なんで安全策を知らないうちに選んだのかな?

こちら入場門
11IMG_2426y.jpg

本当の仏様もいるけどこんなUSJやディズニーを合わせたようなものまで・・・
いろんなありとあらゆる造形物がお出迎えしてくれますよ。
11IMG_2419y.jpg

そしてこちらはハリーポッター。
ちゃんと本物っぽいけど・・・
お化け屋敷っぽいけど何かわからず子供と入場。
やはりお化け屋敷、しかも歩き、最近は乗り物で巡るパターンが多かったから、あるくの怖い!
上からや下からなんか出てくるし、しかも長い・・・
そして暗い!
ベトナムってどこもなんか照明が微妙で暗い気がする。
いろんなハリーポッターででてくる妖怪?みたいなのがたくさんいるんだけど、暗くて全然見えません。
とりあえず、暗い中を歩く、怖そうな音で怖かったです。
入場料も少し高かった。(50000ドンくらい?)
11IMG_2422y.jpg

こちらは屋内遊園地。
巨大なボールプールや、簡単な乗り物などあります。
私の中のイメージは浜名湖パルパルでした。
それ以外に、ゴーカートや大きめなジェットコースターなどかなりいろいろあり一日楽しめそうです。
入場券以外に毎回料金がかかります。
フリーパスはなさそう?

11IMG_2425y.jpg

そしてこちら園の一番奥にある、ワニ園。
ワニ釣りはツアーの中に入っていますのでガイドさんに案内してもらい一番奥まで歩きました。
かなり遠いので園内バスか何かで行くとよいかも・・・

びっくりするくらいワニがいます。
最初、半分くらいニセモノだと思ってたら本物だった。すごい数です。
竿の先についているのはお肉です。
ワニがパクッとしてくるので怖い。
でも面白いです^^
ほとんどあっという間にとられてしまうのですが、たまに食いついてくることがあり引きがすごいです。

11IMG_2405y.jpg

11IMG_2408y.jpg

市バスですと、ベンタイン市場から50、19、12番。他にも市内からバスがたくさん出ています。
suoi tienn と書かれていたら行くバスです。
バスだと6000ドン(35円) 40~50分かかります。
タクシーは大回りされるといけないのでお勧めしないとか・・・

http://suoitien.com/

2015_09
04
(Fri)18:39

ラベンダーブティックホテル

今回はホテルは最初の2日間はベンタイン市場周辺で宿泊。
ホーチミンのホテルは2000円くらいからありますが、5000円くらいなら普通のホテル、1万円だとプール、SPAのあるホテルと言う感じ。

少し節約して2日間は5000円くらいのホテルにしました。
ベンタイン市場から近くです。
似た名前のラヴェンダーホテルが同じ系列ですぐ近くにあり、間違えて最初、ここに行ったら、「違いますよ」と言われ、ポーターの方がタクシーでラヴェンダーブティックホテルまで連れて行ってくれました。
1本裏の道で歩けない距離ではなかったんだけど。
タクシー代はホテル持ち、なんて親切!と感動。

この辺りは見た目も似たようなホテルが多いです。

お部屋は普通のビジネスホテルっぽいのですが建物の半分が改装中で、改装の匂いがすごくて参った・・・
部屋にいると慣れましたが・・・
窓がないというかあるというか・・・ないです。
擦りガラスになっていて光ははいるけど、開閉できない。
窓風なインテリアになっています。
匂いがなければ窓は開けないけど、匂いがするので開けたかったな・・・

でもお水も毎日2本あったし、アメニティーも、バスタブもあるし、何より場所が良かった。
朝食も普通に揃ってたし、フォーもありました。
改装は、ちょっとタイミングが悪かった感じ。

11IMG_2375y.jpg





2015_09
03
(Thu)15:45

ソイガーナンバーワン

ソイガーとは鶏肉おこわのことです。
フォーのお店から近いので二軒はしごしました。
ソイガーナンバーワンとの店名。
ソイガーに自信あり!って感じですね。
こちらは、フォーもあるし、他にメニューがいろいろあるのでここだけでもいいかも。

ソイガー、情報で少量とのことでしたが、本当に少しです。
茶碗に一杯くらいの量です。
お値段も15000ドン。80円。
私が食べたのこれだけなんで申し訳なかったです。
二軒目なんで。

上のトッピングがカリカリで美味しい!
味も日本的な味でした。
ここはもう一度来たいお店です。
ベンタイン市場からも近くて便利。





2015_09
03
(Thu)14:25

おしゃれカフェで一休み

最近のホーチミンではアパートの1室がカフェになっているというおしゃれなお店がはやりだそうです。
でも外からは一見わかりずらいです。

こちらはドンコイ通りにあるU’sineという有名カフェと同じ建物で入口から近かったのでこちらに入りました。
ソフォー席も多く、人の少ない時間でしたので子供が少し寝転んでても平気でゆっくりできました。

IMG_2347.jpg

IMG_2349.jpg

バインフラン(ベトナムプリン)とレモングラス&ライムジュースを注文。
ジュースはベトナムでも流行り?ジャーグラスで登場しました。
白く太いのはレモングラスです。

どこのカフェでもレストランでもベトナムのフルーツジュース「シントー」とこういうオリジナルなフルーツジュースがあり、選ぶのが楽しいです。
バインフランはコーヒーがかけてあります。
ルナはコーヒーのところをよけて食べていました。
美味しいと喜んでいました。
コーヒーなしで注文しないといけませんね~

2015_09
03
(Thu)14:12

nagu 

ドンコイ通りにある布製品のお店「nagu」
どこのガイド本にも掲載されているベトナム観光必須のお店。
以前よりガイド本を見て、行ける日を妄想していたお店です。

ルナにはここでクマのお人形を買ってあげると約束して長距離歩かせてしまいました。
途中でタクシーに乗るつもりが、あと少しだな、と思い乗らずにベンタイン市場からここまで来ました。

一番大きい赤い服を着たクマちゃんを選びました♪
37万ドン・・・(1800円)

刺繍製品や洋服など、いま日本でもよくある手作り市で出ているようなかわいい製品が並んでいます。
日本にもそんなお店が増えて見慣れたせいか、昔からベトナムに行く日が来たらここのお店に寄りたい!と思ってた割には感動もなかったです。

IMG_2343.jpg

11IMG_2342y.jpg
こちらはブックカバー。
搭乗券、パスポート入れを買おうか悩みましたが、使うかな?と考えやめました。
日本人向けなのか世界的に流行っているのか、こちらでもリバティー生地を見かけました。

11IMG_2339y.jpg
クマちゃんは大、中、小と3種類の大きさがあります。

2015_09
01
(Tue)19:47

Khanh casa tea house

ホーチミンの中心。
ドンコイ通り。
お土産屋さん、レストラン、ホテル、いろんなお店が並んでいます。

子供が急きょ、トイレに行きたいというので目についたこちらのおしゃれなTEA HOUSEに入りました。
あとから気が付いたのですが市内に何軒かあるチェーン店のようなお店でした。
店内はヨーロッパ風なおしゃれなインテリアです。

ベトナムはコーヒーが有名。
輸出はブラジルを抜いて世界1位だそうです。
独特の風味があり、どちらかというと苦手なベトナムコーヒー、どうしてかというとバターで焙煎しているから。
バターが独特の風味を出しているんですね
飲みなれたら美味しいかもしれません。

tea houseですがランチもできてベトナム料理も一通りそろっている様子。
隣の人はフォーらしきものを、また隣の人は生春巻きを食べてました。



そしてtea houseというだけあり、紅茶の種類も豊富。
ヨーロッパで有名なお茶が一通り、アジアのTWGも、日本茶も。

pagevt.jpg

pagevt1.jpg

せっかくなのでサイゴンティーの中からジンジャーティーをいただきました。
はちみつと砂糖菓子付です。

めっちゃジンジャーでした。
蜂蜜をいれて、甘いお菓子と一緒に飲むと丁度良くなりました。
アイスクリームもおしゃれで子供が倒しそうで怖い(笑)グラスに入れてくださいました。

ベトナムの店員さんって働き者です。
どこのお店でもお皿に料理がなくなるとすぐに下げてくれます。
なくなりかけで微妙に残してても下げてくれます。
そしてメニューをみて無造作に置いておくとすぐに定位置に直してくれます。
すごいですね~
日本だとやり過ぎでクレーム来そう。