2011_10
31
(Mon)23:09

明日から11月

今日で10月も終わりですね。

単発クラスでは久しぶりの方から初めての方までたくさんの出会いがありました。
そしてずっと通ってきてくださった方、転勤によるお別れもあり寂しい限り。
ブログはずっと見ます!と言ってくださり嬉しかったです。

なかなか教室には来れないけどいつもブログは読んでます、と言う方もいて嬉しいです。
ですが、あまり大したこと書いてなくてごめんなさい。

シュトーレンのクラスはキャンセル待ちもお断りしているくらいで本当に申し訳ありません。
たくさん出来ればよいのですが、フルーツの仕込みから保存までどうしてもスペースと手間がかかり他のパンと違い容易に日程を増やすことができないんです(泣)
楽しみにしてくださってる方には本当に申し訳ないです。
5月の杜の宮市でまた販売しますのでそれまでお待ちください。
(参加できるかどうかが問題・・・一応選考があるんですよ!)

1月の単発クラスは今年こそはパン・デ・ロワにするつもりでしたが、バターが入手できないと困るので変更します。
まだメニューは未定です。
私はシュトーレンに向けて大量に買いだめしてあります。こちらもスペースが・・・
銘柄なんて選んでる場合じゃなくバター自体が買えないので本当に困りますね。
スーパーには有塩はまだありますが無塩は見かけなくなりました。
2年前?もバターが買えない時期がありましたよね~その時も事前に買いだめしてあったので一度もコンパウンド(マーガリン)を使いませんでした。
今回はどうだろう??
早く手に入るようになるといいな~

11月も素敵な1ヶ月になりますように☆


こちらはイギリスのスーパー「テスコ」で買ったルバーブのパイ。
なんと1ポンド(130円)
あまりの安さに購入してみました。
意外にもパイも美味しくルバーブも程よい酸味でたくさん入ってて美味しかったんです。
1ポンドの割には・・・ですよ(笑)
3ポンドはだしてもいいかな?
サイズも15㎝くらいはあります。

page1_20111031230521.jpg



スポンサーサイト
2011_10
30
(Sun)20:33

キッズのパーティーテーブル

子供のためのバースデーテーブルを作ってきました。

家にあるものを使いましたが・・・私が作るときれいすぎてしまいますね。
もっとポップでかわいい雰囲気を作れる方がよいな~とは思うのですが・・・
子供はいるのに子供らしさが作れません(泣)
想像力のなさ感性のなさを思い知ります・・・
私の場合は真似するところから始まり、真似から自分らしくできるようになるまで時間がかかります。

素敵なテーブルにパンを合わせられるようになるまで頑張ります♪

DSCF1961.jpg



こちらは全く関係ないけど上高地の写真です。
私は行ってませんが・・・(笑)
秋の紅葉の季節、観光客も多いんだろうな~
仕事でしか行ったことないのですがきれいなところですよね♪
アルペンルートや道東など自然の多いところが意外にも好きなんです。
ただトレッキングとかは苦手です・・・

IMG_5772.jpg

IMG_5768.jpg

2011_10
29
(Sat)21:04

コーヒー解禁?

10月も残りわずか・・・
やっと寒さを感じられるようになったのですが、また暑くなるとか?

食欲の秋。
冬に向けて体が脂肪を蓄えているのはわかるのですが(笑)ついつい食べ過ぎてしまいます。
そんなときはコーヒーを飲むと胃が重い感じになって食欲減退するのですが(私の場合)、なぜか最近は毎日飲んでも全然大丈夫。
最近、胃腸の調子よいのかな?と思っていたのです。

1ヶ月くらい前から使い始めた「冷え取り靴下」。
シルクの靴下と綿やウールの靴下を重ねて合計4枚履くんです。もっとでもOK。
冷え取りによいということで履いていたのですが、少し前に親指の横が破れた~しかも左右同時に。
これは縫製が悪いのか?

ただこの冷え取り靴下、体の悪い部分が足から出ていく解毒作用とかで体の悪い部分が破れるらしい。
その親指部分は調べてみたら・・・消化器官なんだとか。
もしかして靴下のおかげで消化器官が弱ってたのが治ったのかも・・・と驚きました。
でもコーヒーが毎日飲めるなんて信じられません。嬉しいけど♪
やっぱり効果があるのかな~
生徒さんでも使用してる方がいて効果あったと言ってました。

でもこの靴下、人気でなかなか買えないんです(汗)
やっと追加販売したので破れた1枚目と追加で新色を買いたしました♪
ただ靴下が分厚いので靴がムートンのブーツしか履けません。
クロックスも履けるかな・・・
基本は24時間履くことです!
でもスカートの時は履いてません。






2011_10
26
(Wed)18:49

カレーパン

今日は講師研究科でした♪

カレーパンやアンドーナツなどいろいろな種類の揚げパンでした。
ドーナツはオーブンで焼くのとは違い一度に揚げられないから結構大変です。

お楽しみメニューはクレープ・オ・バナーヌでした。
今月はたくさんクレープを焼きました。
こちらも地道な作業ですが皆さんに好評でした。
クレープメーカーも大活躍!
買った人いるかな?


page1123.jpg


2011_10
25
(Tue)19:07

カスレ

シュトーレンクラスのカスレを試作中です。

カスレはフランス南西部のお料理です。
簡単に言うとお肉と豆のトマト煮です。
本場ではいろんなお肉が入るのですが重たくなりそうなので野菜も入れようと思ってます。

ちょっと塩分多くなりすぎた・・・
煮詰まるので注意が必要ですね。
でもとっても美味しくできました♪
豆好きな方にお勧めです。

IMG_5713.jpg

こんなお料理にはやはり赤ワインが飲みたくなりますね~
最近のお気に入りはこちらのワイン。
シュトーレンの漬け込み用に購入したのですがすご~く美味しかったので何度か購入しています。
最近、ワインを飲んでませんでしたがこのワインはまた飲みたくなります。
危険ですね~(笑)

DSCF1927.jpg

カルディーにも売ってますよ~と聞いて出かけましたがもう売り切れでした。
誰か買い占めた?

2011_10
24
(Mon)16:52

**10月単発クラス募集**

**10月単発クラス募集中です**  

10月の単発クラスの募集です。

*抹茶かのこベーグル*
抹茶生地とプレーン生地を作り、大納言かのこを巻き込みます。
二色のベーグルをお好きなアレンジで!

IMG_3970.jpg

10月27日(木) 9:30 残:1名

試食はありません。
ティータイムあり。
計量、手ごね、成形までお一人で仕上げていただきます。



2200円

お問い合わせ・お申込みは0586-58-0011またはcafebise@yahoo.co.jpにお願いします。

2011_10
24
(Mon)14:55

マンデルシュトーレン

今日も温かい日でした。
お散歩してたら汗ばんできました~

中級クラスはマンデルシュトーレンでした。
11月12月はクリスマスなパンを焼きます。
もうすぐクリスマス、年末もすぐですね~

IMG_5710.jpg

IMG_5709.jpg


最近使用してるクロスはイケアの布です。
テーブルクロスに合う幅が150cmくらいある布ってなかなかないんです。
イケアの布はちょうどよいです。
しかも安くてかわいい♪

端を縫うだけ。
でもミシンがないので手縫いしました。
布が厚いのでとっても縫いにくくて・・・
だんだん縫い幅が広くなります(笑)
しつけ糸状態です。
しかも2枚縫うのに1時間もかかりました。
4枚あって残りの2枚はさすがに実家のミシンを借りました。
あっと言う間にできました(笑)
やはりミシン欲しいな~




2011_10
23
(Sun)13:25

サンドウィッチパーティー

今日は暖かな日ですね。
もう10月も後半なのに!
あっという間に11月。日が経つのは本当に早いです。

生徒さんのお仕事先でのパーティー用にサンドイッチのオーダーをいただきました。

前日にパンや材料の下ごしらえは準備して・・・
朝早くから取りかかりました。
でもあんまり早く完成してしまっても冷蔵庫に入れられないし・・・と余裕でいたら時間ぎりぎりでした(笑)
写真もとりあえず撮ったもの・・・

・キッシュロレーヌ
・さんまとタプナード、ドライトマトのサンド セモリナパン
・ドライトマトとモッツアレラのサンド バジルパン
・フルーツのパイ
・ブリオッシュのハムチーズサンド

大役を任せられるとつい作りすぎてしまいます!

page4567_20111023132018.jpg

お料理の説明のピックなどあるとよいな~と終わってから気づきます・・・(汗)

4568.jpg

喜んでもらえたらうれしいな~
ご注文いただきありがとうございました。

2011_10
21
(Fri)16:18

ホテルザッハのザッハトルテ

今日は上級クラスでした。
お休みの方が多くお一人でしたので、その方のお休みされたメニューの補講にしました。

飛び入りで遠方に引っ越した方が帰省中で参加したいと連絡をくださり、急遽2名になりました♪
お忙しい中、参加くださりありがとうございました。

お土産にホテルザッハのザッハトルテをいただきました。
試食の時に一緒にいただきました☆
ザッハトルテはチョコレートケーキという知識しかない私たちはいろいろ推測して楽しみました。
とりあえず、「甘い」の印象です。
思いっきりチョコレートだと思い込んでましたがチョコ風味の甘いケーキという感じ。

2011-10-21 11.53.25


ウィキぺディアで調べてみたところ・・・

「ザッハトルテ(独:Sachertorte,ウィーンではサハトルテかサッハートルテ)は、オーストリアの代表的な菓子(トルテ)である。古典的なチョコレートケーキの一種。ザッハートルテとも呼ばれる。

小麦粉、バター、砂糖、卵、チョコレートなどで作った生地を焼いてチョコレート味のバターケーキを作り、アンズのジャムを塗った後に、表面全体を溶かしチョコレート入りのフォンダン(糖衣)でコーティングする。スポンジを上下に切り分けて、間にジャムを塗る場合もある。箸休めとして砂糖を入れずに泡立てた生クリームを添えて食べる。

こってりとした濃厚な味わいを特徴とする。ウィーンのホテル・ザッハーの名物菓子であるが、今日では広く世界各地で作られており、チョコレートケーキの王様と称される。」

なんだそうです。
想像通り、チョコレート入りのフォンダンでコーティング、あんずジャムが挟んであるのも当りでした。
私の想像が当りなんだかうれしいです(笑)

2011-10-21 11.55.50

元祖ザッハトルテを堪能でき貴重な体験でした!
ありがとうございます。
大切にいただきますね~

体調が悪いと聞いていましたのでお久しぶりに元気な様子でお会いできうれしかったです。
また次回、帰省されたときにお会いできるの楽しみにしています。

ちなみに今日のパンはアニーズブレッドとダッチタイガーブレッドでした。

2011-10-21 12.06.17

2011-10-21 12.06.08


ホテルザッハ
2011_10
20
(Thu)16:05

スターゲート終了

最近の残念なこと・・・
アメリカのドラマのスターゲートが終了したことです。
20歳くらいの頃に映画で見て、すごく気に入って大好きな映画となったのですが、その後、続編がテレビで放映されていると聞いてすごく楽しみにしていました。
と言ってもしばらく記憶にもなかったのですが、15年以上たち妊娠中に続編をレンタル屋さんで発見。
はまりにハマりました。
(みなさんの韓流のようなもの?)
そしてスターゲートが終了・・・
でも続編のアトランティスが続いていたのですがそれもファイナルシーズンになりました。

途中、LOSTとか4400とか浮気はしましたがやはりスターゲートほど楽しみがないんですよね~

SF、歴史、アクション、恋愛とすべてが盛り込まれていて子供と見ても楽しめます。

あまりに寂しいのでもう一度、シーズン1から借りてみることにしました(笑)

忙しそうに思われてますがDVD観賞を楽しんでます♪



2011_10
18
(Tue)09:48

キャンドルアレンジ

キャンドルアレンジを作ってきました。
ちょっとバランスが難しく、出来が悪い・・・
リースは慣れてきたけど他はまだまだですね。

先月のリースと合わせて飾ると素敵です☆
玄関に飾ろうと思いましたが、ルナが即、「これ欲しい~」とキャンドルを引っこ抜こうとしてて慌てました(汗)
淡い緑のお花というかグリーンはオレガノですがとっても繊細なんです。
勘弁してほしいです(泣)



page4435.jpg


M&Berry


2011_10
17
(Mon)16:58

最近は・・・

そろそろ旅行ネタも切れつつあります。
しぼりだせばまだまだいくらでもあるけど・・・
もう食べた味も忘れ気味だし(笑)

最近は・・・と言っても毎日パン教室があります。
11月12月はシュトーレンと決まっているので試作のパンもサボり気味(汗)
フルーツの漬け込みに限りがあるのでシュトーレンの試作はもう少ししてから・・・
去年にもうほとんど完成しているのであとは確認だけですが。

肩コリや眼精疲労からくる頭痛に悩まされる日々。
整体に行きたいけど子供を預けて予約して・・・となると限界まで我慢してしまいます。
でも最近は錠剤で少し緩和されることを知り飲んでいます。
肩コリ、腰痛、筋肉緩和、シミ、にきびにも・・・薬を探し始めるとできたら全部に効く薬がいいな、と欲張ってしまいますね。
根本的にはよくならないけど少しマシ。
(これも近所に薬局ができたおかげです)
そして生徒さんに目薬もよいですよ、と聞き一番値段の高い(と言っても1260円)眼精疲労に効く目薬を購入。
これが効く!!
頭痛が治りました~~

いろんな方の意見を参考にさせてもらってます♪

2011-10-17 12.46.53
この日はベーグルとカンパンカリー、クレープ。この時期はレンコンのサラダが定番化してます♪

IMG_5694.jpg
この日は講師科、ハードロール、クレープ。

そういえばこの白い丸いポット、日本で3000円くらいで購入したのですがフランスではデパートで7000円でした!
5人用なので重くて使いにくいのですが・・・少し見直しちゃいました。

2011_10
15
(Sat)16:30

Hugo&Victor

ボン・マルシェに近いところにキラキラしたケーキ屋さんを発見。
そういえばプランタンにもあったお店。(ギャラリーラファイエットだったかな?)

スタイリッシュなお店でケーキの飾り方もおしゃれです。
パティスリーと言うより洗練されたジュエリーブティックのよう。
そんなジュエリーのようなケーキを買いたいけど、持ち歩く元気も食べ歩きするお腹もすいてないためマカロンにしました。
きれいな色のマカロン。いろんなフレイバーがあり迷いました。
普通に美味しかったです。
いまいち、マカロンの美味しさの違いがわかりません。
というのも小さなマカロンをみんなに少しずつ分けるともう味の記憶はないくらい。
二コラ先生のマカロンが美味しいのだけはわかる!
やはり頑張ってケーキにすればよかった。

page223.jpg


Hugo&Victor

こちらはボンマルシェのパン屋さんで見つけたスティック状になったパンとブロシェット(串刺し)
いろんなパンが一つになっていて面白い♪
ボンマルシェのパン屋さん、種類も多くて侮れません。
デパートのため写真が撮れないのが残念。
IMG_3860.jpg

2011_10
12
(Wed)12:34

**クリスマスリース教室募集**

お花のパティシエ「市橋有美」さんによるクリスマスリース教室の募集です。
大好評の教室のトイレにも飾ってあるピンクのリースも市橋さんの作品です。

かわいい暖かい雰囲気のリースを手作りします。
市橋さん得意のリボンの垂れ流しは毛糸を使います。
一つ一つみなさんにも作っていただきますね♪

制作後は簡単なパンランチがつきます。
お楽しみに☆
教室に来るのが初めての方もリース作りが初めての方でもお気軽にどうぞ♪

11月9日(水)9:30~ 残:1名  満席になりました

11月19日(土)9:30~
 
持ち物:持ち帰り用の大きめの紙袋
場所:パン教室BISE
 
4000円

お申込みは cafebise@yahoo.co.jp または0586-58-0011までお願いします。

IMG_5691.jpg

pagehana.jpg


市橋さんのブログ→BAUM

レストランLe bon tempsや洋菓子屋さんカンパーニュなどの装飾も市橋さんが担当しています。

こちらは先日の市橋さんの個展の写真です。
cats4444.jpg
2011_10
11
(Tue)20:22

エティハド航空

今回の旅行はエティハド航空というアラブ首長国連邦のアブダビを拠点にした航空会社を利用しました。
同じ国ですがドバイを拠点にしたエミレーツ航空が名古屋は撤退してしまいエティハドが就航しました。

元々モロッコに行くつもりでしたのでもちろん安いというのもありますがエティハドになりました。

エティハド航空は名古屋から北京に行き、アブダビに行きます。
北京までは空いているのですが、北京で1時間の清掃と乗客の乗降があり、ドッと中国人が乗ってくるので満席です。
今はどこに行っても中国人ばかりです。
パリのヴィトンもほとんど中国人が占めてるよう・・・

写真の食事は朝食です。
オムレツなど・・・
行きの機内食はなんだか食べる気がしませんでしたが、なぜか帰りは美味しく感じました(笑)
ルナはチャイルドミールをリクエストしました。
こちらは子供用。
DSCF1012 - コピー

DSCF1013 - コピー


アメニティーは毛布と歯ブラシ、靴下、アイマスクが付いてます。
子供向けには異常にビニール臭いリュックにパズルやお絵かきノートや色鉛筆、カードが入ってました。
とりあえずこんなんでも30分位時間つぶしになりました。
これは往復共にアブダビーパリ間しかもらえませんでした。
エミレーツはお絵描きに加えてぬいぐるみが2つくらい入ったリュックが毎回もらえたので往復で4個になってしまいそれもそれで困ったけど(笑)
リュックよりも四角いポーチの方がまだ利用できるかな・・・
機内の映画は日本語があまりなくて残念。

DSCF1937.jpg

アブダビ空港はターミナルがいろいろありますが・・・往路に利用したターミナルはあまり買い物や食事するお店がなくてちょっと退屈です・・・マックが建設中でした。
2時間ほどでしたのでよかったのですが・・・
ドバイの方がお店やレストランもいろいろありおもしろかったです。

DSCF1011.jpg
アブダビ空港です。


アブダビまで北京経由なんで13時間。パリまで7時間。待ち時間も合わせて約23時間・・・
長旅でした。

次回も利用するかと聞かれたら・・・その時に安かったらまた利用するかな。
ずっとJALを愛用してて、もう名古屋から出ていないのですが癖でJALばかり検索してたけどパリまでは今では成田経由でほぼ同じ所要時間なのにANAの方が安いと帰国後に知り・・・JALとは縁を切ることにしたのでした。
しかもANAはエティハドでもマイルがたまるんです♪
JALカードも近々解約です!!



2011_10
09
(Sun)21:22

ツファヤのクスクス

モロッコ料理教室に行ってきました。
モロッコで散々食べて来たんじゃない?と思われるかもしれませんが・・・
モロッコはラマダン中でお昼はお店が開いてないし、夜はラバトの家族の家でラマダン食をいただいたのであまり・・・と言うか全然モロッコ料理を堪能できなかったのです。
ラマダン食はこのときにしか味わえないのでそれもそれで貴重な体験なんだけど・・・

ということで楽しみにしていました♪

このクスクスは見るのも食べるのも初めてです。
玉ねぎを飴いろに炒めて、砂糖やスパイス、レーズンでさらに甘く仕上げます。
スープは玉ねぎ、鶏肉、スパイスのシンプルな味付け。
上からかけるツファヤの玉ねぎの甘さが味のポイントですね。

クスクスは全粒粉と中粒、小粒と試食させていただきました。
全粒粉って初めて見たし食べました。
食感は粒粒感が強く食感がまた違いおもしろかったです。
クスクスはパスタと同じ原材料デュラムセモリナ粉からできていて世界最小のパスタとも言われています。
クスクスはすぐにできませんがサラダのタブレにしたらおもしろいと思い購入してきました☆
クスクスのスープに合わせるならやはり中粒が好きかな。

DSCF1928.jpg

他にはじゃがいものブリワットなども作りました。
ソースがまた美味しかったです♪
クスクスはお腹の中で膨れるので一気に食べるのがお勧めです。
ゆっくり食べているとあっという間にお腹いっぱいで食べきれません。
そしてお腹いっぱいはち切れるまでクスクス食べるぞ~~と気合を入れてから食べることをお勧めします(笑)
このかなりのお腹満腹感がクスクス食べた!感がありいいんです。

page445.jpg

page4567.jpg

もう満腹~と思ってたのですが、美味しそうないちじくのタルトを見たら別腹が発生。
イチジクがさっぱりと美味しくいただけました♪



2011_10
08
(Sat)21:17

Du pain des idees

雑誌でも見かけるし、友人からも「美味しい」と聞いてたので絶対行きたいと思ってました。
でもはやり・・・8月の前半はお休みでしたので後半に行きました。
自転車で行きました。
ちょっと慣れない自転車でしたので・・・想像以上に遠くて自転車の乗り心地の悪さと重さに疲れたのでした。
着いた時にはかなりげんなり・・・

でも美味しそうなパンに感動。
大きいパンなのですが形がすごくきれいです。
こちらでも日本人の方がいて「このパンは金曜日しか焼かないライ麦と栗の粉とへーゼルナッツのパンですよ」と教えてくださいました。

かわいらしいアンティークの缶などが飾られ、なんだか昔からある古いタイプのパン屋さんの風情です。
このとき、カメラを忘れ・・・電池が切れそうな携帯の写真です。

大きなパンを切り分ける感じのパンが多いようです。
有名なのはpain des amiesです。
名前の通り、友人と食べるパンなのだそう。
帰ってきてたらホームページを見たのですが伝統的なパンのみを手作りで厳選された材料のみで作ることをポリシーとしているとのことです。
種類はたくさん作らずよいパンのみを丁寧に作る。

知ってたらもっとじっくりパンを見ただろうし、選ぶパンも違ってたな~と残念。


ライ麦が多いパンはもちろん酸味もあるのですがエシレの無塩バターと食べると酸味がまろやかになりまた違う味わいになります。
pain des amisは皮が厚くしっかり焼かれています。
皮の香ばしさに反して中身のふんわりもっちりしてほのかに甘くそのままでもバターをつけても美味しいです。

タルトもショソン・オ・ポムも美味しそうだったので買えばよかったな~
自転車はかごに載せるのを考えるとあまりたくさん買えませんね。
ヴィエノワズリーとかはかごの中で潰れそうです。
紙袋に入れてくれるけどビニール袋はもらえないし・・・
いつもは持ち歩いてるけど自転車で行ったので余分な荷物を置いてきてしまっていたんです。

また行きたいパン屋さんです。

page345.jpg

page346.jpg

Du pain et des idees


2011_10
07
(Fri)19:42

Mamie Gateaux

4年前の時は何故か見つからず・・・
前半のパリはお休み。
3度目にしてやっと行くことができました。
日本人の方がフランスらしいサロン・ド・テをオープンしたと雑誌でみてからずっと行ってみたいと思ってました。
素朴なフランスの定番料理やケーキが食べれる、そしてアンティークか飾られてる・・・
日本人が想像する、日本人が好きなフレンスのサロン・ド・テのイメージです。

想像通りのお店でした♪
というより最近はいろんな雑誌で見かけていたので雑誌で見たままでした。
運よく席が空いたのですが、小さなお店は満席。
待ってるお客さんもいます。

この日のランチは・・・
・サーモンのキッシュ
・夏野菜のキッシュ
・夏野菜のクランブル
・シェーブルチーズのケークサレ

どれもシンプルな味で美味しかったです。
野菜のクランブルはルナが半分くらい食べてました・・・

デザートにガトーショコラ、ピスタチオとチェリーのケーキをいただきました。
甘さも調度良く丁寧に作られているケーキはとても美味しかったです。

445.jpg


page4456.jpg

アンティークのお店もあるのですがそちらはまだお休みでしたので次回に行く楽しみにとっておきます。

ポワラーヌがあるcherche midi をずっとまっすぐ行くとあります。
コンテ・デ・テやパレ・デ・テも同じ道にあります♪


Mamie Gateaux

2011_10
06
(Thu)21:59

ババオラム 

チェックが目印、ジャムが有名なBonne mamanですが、サブレやマドレーヌなどもあるのは知ってたけど、こんな冷菓もいろいろ出てました。
ババオラムを選んでみました。
シロップたっぷり!
ラム酒の味はするのですがアルコールは入ってないです。
フランスで食べるババオラムな味です。
甘さは控えめでお酒たっぷりな感じ。
パンと言うよりスポンジっぽいです。
やはり・・・JHBSのババオラムの方が好きです。
食べ慣れてるからかな?

page54.jpg

続きを読む »

2011_10
05
(Wed)22:23

パリの雑貨屋

もちろん雑貨屋さんもお休みが多いです(涙)
でも大きなところは開いてます。

子供服のボンポワンの創設者が開いた雑貨屋「Merci」
服や家具、キッチン雑貨などいろいろあります。
お値段も高いものから安いものまで、その時のテーマで置いてある商品も違うようですが・・・
あんまり好みでもないかな。
どちらかというとシンプル系です。
でもガラスのボウルが安くてかわいかったので買いました。
カフェも2つありランチもできます。

page22_20111005220519.jpg


Merciの斜め前にある雑貨屋さん。
こちらはフレンチカントリーでこういうお店の方が好きです。

page47_20111005220552.jpg

毎回必ず寄ります「Comptoir de Famille」。
でもちょっと飽きてきたかな・・・
滞在中に使う食器を2セット購入したのですが・・・
3枚裏が欠けてました。
裏と言うのは何というか名前がわからないけど、お椀で言う足というか、少し高さが出てる部分です。
まあ使うには不便じゃないし、何枚かある中で私が選んで買ったんだし、わざわざ交換に行くのも面倒だし、諦めましたが・・・
BHVにも大きなスペースで販売されてて驚きました。


page48_20111005220616.jpg


北欧のポップでカラフルな柄のRICE米というブランドの雑貨をよく見かけました。
ちょっとだけ日本的なキャラクターもあったりして・・・
食器はメラミンでできてて子供用によいな~と思いました。
すごくかわいかったのですが、荷物にならないスプーンだけ買いました(笑)
でもアンパンマンのスプーンしか使ってくれません(涙)

2011_10
05
(Wed)17:24

ベルティヨンのアイス

パリのアイスと言えばサンルイ島にあるベルティヨン。
美味しいと有名。
でも今まで一度も行ったことがなかったんです。
短期で住んでた時は秋だったし、パリに行くと言えば冬が多かった。

最近は子供の休みに合わせて涙ながらに航空券の高い夏になりつつありますが・・・

そしてサンルイ島っていまいち行く用事もなくてずっと行かずにいました。

今回はパリの暑い日についに行きました。
が・・・本店はお休み。
でもサンルイ島にあるカフェならだいたいベルティヨンのアイスが食べられます♪
お店ごとに微妙においてあるフレイバーや値段が違います。
こちらは大行列でしたので並んでみました。

page41_20111005171158.jpg

子供はバニラとチョコ。
私はイチジクを選びました♪

すご~~く濃厚なんです。
チョコは子供には濃すぎるみたいです。
子供曰く、こんなに美味しいアイスは食べたことないそうです。
確かに美味しいです。
また行きたい、とずっと言ってました。

2回目は意外に後半のパリのアパートから近かったので寒い日でしたが子供のリクエストでしたので寄りましたよ。
その時は「パン・デピス」を選びました。
スパイスとはちみつの効いた伝統菓子のフレイバーです。
こちらも濃厚でした。
やはりアイスなのでもう少しさっぱりしたフレイバーにすればよかったかな。


こちらは凱旋門です。

page39_20111005172257.jpg

2011_10
04
(Tue)21:57

Cafe Pouchkine

プランタンデパート1階にできたロシア風パティスリー。
キラキラしたパウダー使いが最近流行りみたいですがここのケーキたちは特にキラキラしてました。
マカロンはキラキラパウダー付きなのばかりでした。
(キラキラパウダーとか言うのかわかりませんが・・・)
ロシア風なのでピロシキもあります。
中身がお肉もあれば野菜やベリーなんてのも・・・
でもこんな芸術的なケーキを見たらケーキを選ばないでいられません。
デパートなので写真があまり撮れないのですが本当にきれいです。一つ一つが芸術品。
パリでいろんなケーキを見ましたが(お休みも多いけど・・・)ここのケーキが一番惹きこまれました。
ただお値段もすごいので・・・子連れで入りにくいし、持ち帰るのも挑戦できずにいたのですが、(6~8ユーロ)母が来てから寄りました♪

お味は・・・レモンのケーキを選んだのですが普通に美味しかったです。
私の好みはもう少し酸っぱいのが好きです。
いつもいろんなお店に行き悩むのは・・・
好きなケーキをいろんなお店で食べ比べるか・・・(レモンタルト)、違う種類を選ぶか・・・です。
でも結局このレモンのケーキにしました。
通常はタルトなんだけど、こちらのはタルトではないですがタルト風?にはなってるのかな?


IMG_3838.jpg

IMG_3839.jpg
こそっと撮ってたからピントが合ってない・・・(涙)

page58.jpg



2011_10
03
(Mon)19:58

カントリーブレッド

今日から教師科が始まりました。
進級おめでとうございます!
教師のみなさんとはパン教室を始めてからのお付き合いですので6年になります。
こんな私に付いてきてくれてありがとうございます!!!

教師科の1回目は本校で受講しますので2回目からになります。

仕込み水にビールを入れたカントリーブレッドとクリームチーズを塗って伸ばしたスナックバーでした。
ビールのホップ効果で弾力のあるしっとりした生地ができます。
エシレバターと食べるととっても美味です。
ゴマも香ばしいですね♪

page567_20111003195608.jpg



2011_10
02
(Sun)19:42

パリのアパート

後半のパリのアパートはこちらの会社にお願いしました。

部屋も貴族のような高級なお部屋からモダンなお部屋、シンプルなお部屋いろいろあります。
場所も値段もいろいろで詳しい情報や写真があり選びやすいです。

パリは何世紀も前からの古い建物が主なのでエレベーターがなかったり、あっても螺旋階段の間にエレベーターを設置しているのでものすごく狭いです。3人乗りとか・・・
なのでエレベーターがなくて6階の部屋だと少し安かったりします。


日本人の方がいるので日本語で契約まで出来ます。
でも大家さんとのやりとりは英語や仏語になります。

①申込みは日本語でHPで申込み。
②契約書を記入してFAXする
③申込金をカードで支払う
④大家さんに手付金を送金する(海外送金は郵便局が安くて2500円でした)
⑤火災保険に加入する (期間によりますが2000円ほどかかりました)
⑥大家さんにメールで連絡して当日の待ち合わせの時間など約束する
⑦当日、残りの家賃と保証金300ユーロを渡す
⑧最終日、部屋に問題がなければ300ユーロを返してもらう


今回は大人3名子供2名でしたので・・・
パリで中級位のホテルだと1部屋1万5000円~20000円以上します。
もちろんもっと安いホテルはあるのですが、場所が市内から遠かったり、狭かったり。
スーツケースを広げるのがやっとなんてところが多いんです。
そして冷蔵庫はないので買ったものを冷やしたり出来ないんです。

もちろん高級なホテルはそんなことないんだけど(笑)
貧乏旅行ですので1泊30000円のホテルにはとても2部屋×4泊できません・・・

今回はパリの市庁舎とマレ地区の間にあるST-PAUL近くのお部屋にしました。
美味しいパン屋さんにも行けるかな?というのが結構重要♪
朝、焼き立てパンを買いにいけるとうれしいですよね。
基本は大人4名のお部屋ですが、大人3名子供2名なので確認してOKでした。
フランスのアパートは一部屋ごとにお湯のタンクがあり使える量が決まっています。
お風呂で最初の人がたくさん使いすぎると後で入る人は水だけ・・・になっちゃいます。
なので1人用の部屋に何名かで泊まるなどお風呂的に無理です。
(基本的にもダメだと思うけど)

今回はエレベーター付きで4名部屋1泊150ユーロでした。
その他に保険料、送金手数料(郵便局が一番安い)、保証金(あとで帰ってくるけどユーロ圏最終日だと両替で手数料がとられます)かかりますがホテルよりは半分で済んでいます。

今回借りたお部屋はこちら・・・
ベッドはダブルベット、ソファーベッドになります。
バスタブもタオルもありました。
冷蔵庫は小型なので冷凍が弱かったのですが・・・
バターやジャムを買っておいて朝買ってきたパンを食べる・・・のは冷蔵庫がなくてはできません!
古い建物なので床がミシミシしますがご愛敬ですね。
なかなか快適でした。
何よりも場所がよいです。
デパートのBHVまで歩いてすぐ。スーパーのモノプリも2軒隣でした。

page333.jpg



また次回も利用しようと思います。

LOGIS


こちらの下の写真はアパートから少し?10分くらい?歩いたところにあるヴォージュ広場です。

page40_20111002194243.jpg







2011_10
02
(Sun)15:28

10月になりました

10月に入り、一気に涼しくなりましたね。
衣替えの季節ですもんね。

昨日はたくさんのお申込みありがとうございました。
キャンセル待ちもとりあえずいっぱいになりました。
キャンセルは直前、当日が多いので空きがでたら急にお電話すると思いますのでよろしくお願いします♪

最近は旅行記ばかりでしたが・・・

かぼちゃのパンやペーパーちくわロール、ちんすこう

moblog_b45b91f9.jpg

市橋さんに素敵なお花をいただいて教室が華やかに♪

moblog_c6b60c2a.jpg

講師科では
ロシニョールやスウィートポテトロール、スパイシーケーキ
フォカッチャ、ピンツァ、ダックワースなど作っています。

page9999.jpg

涼しくなって発酵は鈍くなりますが、パンを作ろうかな~という気分になりますよね♪


当教室においてJHBS講師を取得した方でパン教室を開くか・・・どんな形にしようか・・・悩んでる方、将来的には考えたいけど今はまだと言う方など相談にのります。
教室の時ではなかなか詳しくお話しできませんので、レッスンが終わってからなど時間が取れると思いますので事前にお知らせください。



2011_10
01
(Sat)02:50

11月12月単発クラス募集について

11月12月はシュトーレンになります。

今年は通常のシュトーレンと栗を使ったシュトーレンと2種類日程を設けています。
ご希望のシュトーレンの日にお申込みくださいね。
お料理は・・・フランス南西部の郷土料理カスレの予定です。


**シュトーレン・マロン**
11月23日(水・祝)10:00
11月24日(木)10:00
11月27日(日)10:00
    満席になりました

IMG_0716.jpg

マロンペーストを生地に混ぜ込んで渋皮煮の栗を真ん中にいれます。

シュトーレン
11月29日(火)10:00
12月6日(火)10:00
12月4日(日)10:00
  満席になりました

IMG_0520.jpg

毎年、配合やお酒やフルーツを変えています。
真ん中にローマジパン(アーモンドのペースト)を入れます。

手ごねで2本作ります。
全日10時より14時頃まで

ランチつきです。

5000円

お申込みは10月1日(土)21時よりカート方式にて募集いたします。

こちらから予約賜ります→http://bise.cart.fc2.com/
キャンセル待ちのみ受付しております。


お問い合わせは0586-58-0011またはcafebise@yahoo.co.jpにお願いします。
カート方式のみでの申込みになります。
当日はお電話、メールでの申込みはお受けできませんのでご了承ください。
昨年の写真ですので出来上がりが多少異なります。
日曜日クラスは子供がいます、ご了承いただける方のみお申し込みください。