2008_07
31
(Thu)00:00

コンフィチュール

20080730185444


先日、お土産でいただいたコンフィチュールRomi-Unie Confiture
かわいい紙袋に入っていたのは「いがらしろみさん」のジャム。
雑誌の連載や本はよく拝見していてとっても気になってました。
なかなか近場では買えないし、お取り寄せも挑戦できずにいたのでとても感激しました。

ろみさんはフランス・アルザスのフェルベールさんのお店で修行された方です。
なのでジャムもフェルベールさんのようにいろんなフルーツを組み合わされています。
今回いただいたのは「レモン&ドライアプリコット」。
一口食べるとレモンの爽やかな風味が広がります。
ろみさんの人柄が伝わるやさしい味です。
鎌倉のお店に飛んでいきたくなります。
本当に贅沢な味わい。
パンにつけて食べたらあっという間になくなってしまいそう。
今日は生徒さんにスコーンと共に、一緒に味見していただきました。

フェルベールさんがお会いしたときに話してくださったことを思い出しました。
「私のお店で働いた子供たち(修行した方たち)が世界各国にいるの」
このジャムからはアルザスの自然と風景、香り、フェルベールさんの人柄までを感じます。

Mさん、素敵なプレゼントをありがとうございました。

スポンサーサイト
2008_07
30
(Wed)06:10

*9月単発クラス募集*

9月の単発クラスのメニューは「ポテトカレーパン」です。
全粒粉入りの生地にカレー味の茹でたじゃがいもとコーンビーフを混ぜたフィリングを包みます。
スパイシーなお惣菜パンです。

200802201725000.jpg

9月3日9:30~、12:30~
9月4日13:30~
9月6日9:30~
9月9日13:30~
9月16日13:30~
9月17日13:30~
9月18日13:30~
9月23日9:30~
 
2000円

お申し込みは8月1日8:00より、こちらよりお申し込みいただけます。
今回よりショッピングカート形式にてお申し込みいただく形に変更しました。
8月1日以前にメールでお申し込みいただいても受付できません。

参加条件として、一度でも教室に来ていただいた方のみの募集です。
(新規の生徒さんのお友達は参加可能です)
空きやキャンセルがあった場合は新規の方の申し込みも受付しています。

通常のネットでの買い物と同じ様式です。
1回で定員の4名まで申し込みできますのでお友達の分も予約いただけます。

①希望の日がありましたら、(カートに入れる)ボタンを押していただき、
②カートの中身を確認したら、(レジに進む)ボタンを押します。
③みなさん初めてですのでもう一度(レジに進む)ボタンを押します
④お名前、電話番号、メールアドレスを入れてください
(会員登録いただくと次回からスムーズです)
⑤記入後、(オーダー送信)ボタンを押します
⑥返信メールがとどいたら申し込み完了です

私も初めてのことでうまくいくか心配もありますが、みなさんに公平にお申し込みいただけるように
この方法を試してみたいと思います。
ご協力よろしくお願いいたします。

*お申し込み*
携帯からもお申し込みいただけます

2008_07
25
(Fri)14:20

ハニーライ&ローズマリーフーガス

20080725142043.jpg
20080725142026


教師研究科を受けてきました~
ハニーライとローズマリーフーガスです。

どちらも前日から仕込んだ発酵種を使った風味豊かなパンです。
ハニーライはその名のとおり、ライ麦の風味にはちみつの甘さが加わったおいしいパン3

フーガスは南仏のパンですが、ポーリッシュを使った生地にローズマリーの香りが豊かなパン。
どちらも食事に合うパンです。

発酵種を使うと風味のよいパンができるので好きです。
どちらもほどよい加減のクープが難しいです。

お楽しみメニューは「きなこまぶしもち」でした。


2008_07
24
(Thu)22:03

2009☆講師試験

昨日のセミナーで来年のカレンダーをいただきました。

2009年の講師試験の日程もわかりましたのでみなさんにお伝えします。

3月24日
5月17日
9月9日
11月11日  の4日間でした。

なんかすごく減った気がします・・・
以前はもう少しあったはずなんですが。

来年で上級を卒業される方で試験を検討中の方は参考にしてください。
講師試験についても詳細はHPに載せてますのでご覧ください。
昨日のようなすばらしいセミナーを受講できるだけでも講師になる価値はなります!!
(もちろん私はめちゃくちゃフランスひいきだからですが・・・・笑)

2008_07
23
(Wed)20:32

夏期セミナー2008

20080723203225

今日は楽しみにしていたJHBS夏期セミナーでした。
講師になると受講できるセミナーです。

何が楽しみかというと今年の先生はフランス最優秀職人MOFに選ばれ(フランス国内で55人しかいません)、現在、フランス国立製パン学校で講師をしているジョエル・ドフィブ先生!
こんなすばらしい方に教えていただけるなんてそうそうありません。
もちろん私がフランスひいきなのはかなりあります…
それに、もし子供が大きくなってまだパン屋さんになりたいと思ってたらフランスのこの学校に行かせようと企んでいたのです。
というか本当は私が行きたい。
名古屋で評判の「ぱぴ・パン」さんもこちらの学校で勉強されてました。

珍しくコンタクトをして一時間前に到着したのですがすでによい席はなかったです。
来年はもっと早く来よう。
パンはライ麦から起こした小麦の天然酵母、ルウ゛ァンリキッド を使ったパン7種類とお菓子1種類。
今回は生徒の実習はありませんでしたが先生の手さばきはさすがです。見てるだけで勉強になります。とても真似できないけど…

試食は少しありました。参加人数がすごいので試食はすべて用意するのは難しいのです。
先生がMOFに出品されたパン、ブリオッシュ・パン・デピス。
私の大好きなパン・デピスがブリオッシュの中に入っていて上にはマカロン生地が乗っていて3つの食感がとても美味しい!
これはフランス人が好きなものを合わせてるので、MOFに選ばれるパンだな~と、さすがだと思いました。
他にはバゲッド、カンパーニュ、クロワッサンなどお馴染のフランスのパンを教えていただけました。

最近、私も挑戦中のルウ゛ァンリキッドだったので早速、ドフィブ先生のレシピで作ってみようと思います。
20080723205505.jpg

セミナーが終わるとサイン会&写真撮影会。
このときに、せっかくなので仏語で話しかけてみました。
と言っても、後ろにものすごい列ができていたので少ししか話せませんでしたが・・・
残念。
毎回、すばらしい先生の技術とお人柄に触れることができとてもありがたく思っています。
来年もフランス人の先生だといいな~

今回のお土産はファイル&保冷バッグでした。
セミナーの後、ケーキ教室でしたので早速、保冷バックが活躍しました!
20080723205720.jpg

2008_07
21
(Mon)22:18

単発クラス募集について

いつも教室に参加してくださりありがとうございます。
生徒のみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。

たくさんの方に参加していただき、パン作りの楽しさをみなさんと共有できることをとてもうれしく思っています。
そしてパン作りをしてみたい!という方が増えて、「楽しかった」「おいしかった」と言ってもらえること、教室に来てる方同志がお友達になりパンの輪が増えること、本当に教室を始めてよかった~と実感しています。

反面、最近は参加してくださる方が増えて、みなさんに参加希望の日を選んでいただけないことを申し訳なく思っています。
パン作りは永遠に勉強が必要、私もまだまだ修行中でいろいろ習い事にも参加して、みなさんにお伝えできることを増やしたい、という気持ちもあります。そうするとなかなか、単発クラスの日にちも増やせないのです。
私自身、好きなことをさせていただいてるので休みはほとんど必要ないのですが、子供もいるし、自宅なので時には掃除せずにゆっくりしたいと思う日もあります。
(実は掃除は苦手で人が来る日しかきれいじゃないです・・・自宅じゃなく仕事場があれば毎日1日中教室してても苦じゃないかも)

どうしたらみなさんに公平に参加してもらえるか??
いろいろ考えました。
ネットに公開して、募集すると重なって申し込みいただいてお断りしたり、
教室に来た方から来月分の予約をしていただくと、月末の方には日にちの余裕がない状態でお申し込みいただかないといけなかったり・・・

*そこで試験的にショッピングカート方式でお申し込みいただくとこにしました*
9月のクラス募集からはじめたいと思います。
募集期間までにすべての方に周知できないと思うので一部の日程は公開せずに申し込みできなかった方のために残しておきます。
基本的にはカートでのお申し込みをお願いします。

参加条件として、しばらくは以前に一度でも参加していただいた方、生徒さんと一緒に参加のお友達(新規可)を対象とします。
直前のキャンセルがあった場合は、新規の方も参加していただけます。

*9月単発クラス募集*
募集期間 8月1日8:00~15日
(満席になり次第終了)

メニュー「ポテトカレーパン」
全粒粉入りの生地に、カレー味のポテトとコンビーフを包み、チーズをかけた、少しスパイシーなお惣菜パンです。

200802201725000.jpg

お申し込み←は8月1日以降こちらにお願いします。

また感想などもお聞かせください。
みなさまにご足労をおかけしますがよろしくお願いいたします。

2008_07
20
(Sun)17:55

プール

20080720175523


今日も暑いですね太陽
暑さから逃れるため?朝から子供と市営プールに行ってきました。
市営プールは近所だし無料だし気に入ってますLOVE
去年このプールの存在を思い出しました。
ただ最大の欠点は外なのでバッチリ日焼けしてしまいます。
そしてプールに来ているのはお父さんと子供。お母さんはあまりいません。
子供の同級生がいたりするとお父さんと交流・・・
しかも水着&帽子&ゴーグルで。微妙です汗とか

フランスかぶれなので日焼けは気にしません…(強がりの諦めです)
タヒチで丸こげになったのは辛かったけど。
フランス人は日焼けはお金持ちのステイタスということで日焼け好き。
日焼けするようなリゾートで長いバカンスを過ごす余裕があるということだそうです。

元々、水泳部なのもあります。
プールといえば私的には何キロ泳ぐ?の世界。プールで遊ぶという感覚が全くありません。
最近、子供も大きくなってきて私も少しは泳げるようになってきました。
でも体力がついてこず100mでダウン。
休憩しつつ500mくらいは泳げました。

私の場合、プール=競泳なんです。
で、困るのが水着。競泳用は薄いしかわいくない。
でもファッツション水着は今はビキニやタンキニ、ワンピースはほとんどスカート付き。
こんな水着じゃ泳げないし・・・
タンキニってなんで4種類もついてるの?
スカートの付いたワンピース着てバタフライしたら浮きそうだし・・・
(バタフライすることがまた浮くので嫌なんですがまだ泳げるかチェックしておきたい)
いろいろ考えてしまいます。
正直、冬場に温水プールに行くと派手な水着は恥ずかしいのです。
シンプルでワンピースで泳ぎやすい・・・となると競泳用しかないし・・・
と、去年は悩んで悩んで水着を買えなかったのですが、今年は張り切ってプールに行こう♪と
思い、スカート付きのワンピース水着を購入しました。見た目ほとんどワンピース、ひざの上まで丈があります。
スカートが長めなので上着着てそのまま自転車でプールに行けそう!
というのが理由。
実は更衣室も微妙なんですよ~汗あせ

でも私の得意分野で子供が喜んでくれるのが一番うれしいですねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

2008_07
19
(Sat)21:01

手ごねと機械ごね

20080719210128


マッサージを受けてすっきりしたし、パン作りがんばっちゃいましたキラキラ
先日のグルマンの教室での課題、手ごねと機械ごねの違いをJHBSの山食で挑戦。
350gの手ごねはやはり疲れます・・・sn

さて出来上がりですが・・・
焼き上がりは断然、機械ごね(後ろ)のパンが伸びてます。18センチに近い・・・・
てごね(手前)は16センチないくらいです。
発酵後の大きさは同じくらいで焼いたんですが、全然違いますね。
でも手ごねも気候のおかげでずいぶん伸びたと思います。

断面ですが、それほど変わらず・・・気持ち機械ごねが白い気がします。
(左:手ごね 右:機会ごね)
20080720080419.jpg

味は・・・ほとんど変わりません。
手ごねの方が少しだけイースト臭いかも。
こね上がり温度が低くかったのと室温発酵にしたため、発酵が足りないかな?と思い、
こちらの方が少しだけ発酵時間が長いからかな?
ほんの少しだけ、手ごね生地の方がもっちりしてて、機械ごねの方がさっくりしています。

結論:私は機械ごねでよいかな~  手ごねは夏はきついです焦る3

ちなみに試作のトマトパンも作り、おいしかったので3個食べちゃいました。
夕食は準備してたのに子供がねてしまったのでこのパン食パンの食べ比べが夕飯になりました。
2008_07
17
(Thu)20:35

リフレッシュ

今日は午後からマッサージに行ってきました。
2ヶ月に1度は行かないと、肩がやばいことになってきます。
肩、腕、肘、手先といろんなところがおかしくなってきて、これはやばい!と思うところまでこないと行かないのでマッサージされると相当痛いです・・・
その痛いのがまたすっきりして気持ちよいです。

肩こりが始まったのは、パソコンを購入してからのような気がします。
そして初めてマッサージを経験したのは、添乗員時代の旅館でした!
しかも東北祭りのツアーという過酷なコースの添乗の時に首が回らなくなったんです。
これはやばい!と思い、バスガイドさんに相談したら、旅館のマッサージを受けてみたら?といわれ初めて旅館のマッサージを頼みました。
その方が、おじさんでしたがパワフルでしっかりツボを揉んでくれて首が治ったのです。
その後も何度か旅館でマッサージを頼みましたが、この方より上手な人はいなかったな~
添乗員なんて薄給なのにマッサージ頼んでたら、日当がすぐに飛んでしまうのですが、
のんびりしたコースの時に温泉に入ってマッサージしてもらうのが楽しみでした。
同期で温泉にあるマッサージチェアー40万円を購入したのを聞いたときはかなり驚きましたが・・・


20080717210031.jpg

リフレッシュといえば、お買い物。
またくだらないけどかわいいものを買ってしまいました。
フランスでオニオンスープを頼むとライオンヘッドのスープカップでサービスされます。
そのライオンヘッドのミニ陶器です。
この小ささがなんともかわいい!3センチほどです。
使い道???
バターを入れたり、ジャムを入れたりして使おうかな~と考えています☆

2008_07
16
(Wed)16:38

グルマンで作ったパン

20080716163844


先日のグルマンの教室で作ったパンです。
こちらはイーストの全粒紛入り食パン。
左が手ごね、右が機械こねです。
機械こねの生地は色が白いですね。
キメも整っているように思います。
でも手ごねの方が、ふんわりしっとりしています。
社長いわく、手ごねの方がおいしい。とのことです。
機械はできたグルテンを切ってしまうので手ごねの方がキメの細かいしっとりしたパンができるそうです。
教室のコネ機はどうなんだろう?
業務用ほどパワーはないとは思うけど・・・
今度、JHBSの山形食パンを手ごねと機械ごねの両方やってみよう!と思っているのですが
まだ実現してません。
毎日暑くて・・・

20080716164015.jpg

まだ他にもあったのですが実家にわけてきたので少しになってます。
シリアルフランスのゴマ入りフランスパンは、石釜と電気のオーブンと焼き比べ。
石釜のほうが、皮がパリッとして中身がもっちりしてました。
でも電気オーブンのパンもそれなりにおいしく、好きな感じでした。

いろいろ勉強になります。
もっともっと勉強しなくては・・・
一人でいろいろ試して作るより、精通している方の話を聞きながら学ぶのが好きです。
(お金もかかるんですが・・・)
そして同じようにパン好きな方と知り合ってお話したりするのが何より楽しいです。




2008_07
15
(Tue)21:31

暑い!

毎日暑いですね太陽

最近はパンの発酵が早いです。
発酵機いらず、パン作りには適した気候とも言えるのですが、暑くて焼立てパンは食欲そそりませんよね・・・
エアコンと暑さでバテ気味にもなるし。
パン屋さんも売り上げが落ちるんですよ。

我が家も3人で過ごすのには、ちょうどよいのですが、生徒さんが4人5人集まり、お子さんがいて、
さらにオーブンを2台稼動するとエアコンもあまり効かなくなってしまいます・・・

暑くて申し訳ありませんsn

薄着でお越しくださいね焦る3
2008_07
15
(Tue)09:18

*7月単発クラス募集*

7月の単発クラスは「ひよこ豆のフォカッチャ」です。

バジルとオレガノのさわやかハーブ生地にひよこ豆のホクホク感が美味しいパンです。
チキンのトマト煮込みや、ラタトゥウユなどのお食事に合います。
もちろんサンドウィッチにしても美味しいです。

7月16日(水) 13:30~ 残:1名
7月26日(土) 9:30~  残:1名 
*キャンセルのため募集中です

2000円
*お一人で計量、手ごねしていただきます。

お申し込みはcafebise@yahoo.co.jpにお願いします。
  

200806081917000.jpg

2008_07
12
(Sat)13:10

調理パン&スコットランドバンズ

20080712131039



20080712131514.jpg

今日は上級クラスでした。
今月は、焼きこみ調理パンとスコットランドバンズです。

スコットランドバンズはスパイス&フルーツたっぷりなパンです。
初めは何これ?って感じですが、癖になるおいしさです。

調理パンは子供たちに喜ばれそうなお惣菜パンです。

お楽しみメニューは「葛大納言」です。
2008_07
10
(Thu)15:04

応用コース

20080710150441


今日はJHBSの上級まで終えてからも続けて通ってくださる方向けに作った応用コースのクラスがありました。
1回目パネトーネマザー酵母を使ったパンです。
「べーグル」&「ライ麦パン」です。
べーグルはプレーン、ゴマ、グラハムの3種類を手ごねして、みなさんで分けました。

20080710150628.jpg

できたべーグルは「スモークサーモンとクリームチーズのサンドウィッチ」にして試食にしました。

上級を終えても続けて通ってくださる生徒さんに感謝してレシピを入れる用のファイルをプレゼントしました。
といっても本当に大した事なくて申し訳ないのですが・・・
ただのファイルではつまらないので、南仏プリントの布をつけてみました。
クラフトとか手作りとか苦手な私です。
(パンの手作りは得意なんですが・・・でもこれも最初は苦手でした)

20080710150635.jpg


2008_07
09
(Wed)19:14

グルマンパン教室②

今日は垂井のグルマンのパン教室に参加してきました。
メニューは星野酵母食パン、全粒粉食パン、シリアルフランス、ライ麦のフルーツパンでした。

20080709191425

*薪を燃やして釜を温めています*

全粒粉食パンは手ごねと機械ごねとできあがりの違いを比べるとのことで一キロの生地をみなさんで手ごね!結構大変でした…

星野酵母食パンは前日から準備してもらった生地を分割から始めました。

ライ麦フルーツは杏、レーズン、クランベリー、ピスタチオ、ヘーゼルナッツが入ります。
フルーツたっぷりのパン。
一部のパンにはさらにクリームチーズといちぢくまで入れました。

シリアルフランスは昨日、社長が勉強会で習った?パンの試作ということでおまけで作りました。
それぞれ、電機オーブンと石釜と焼いたので、食べてみて感想を教えて欲しいとのことでした。
おみやげのパンも山盛りで食べ比べも大変かも…

空き時間にはランチが出されてカフェでシチューとパン、前菜を楽しみました。パンももちろん美味しいです。みなさんには不評でしたがパテが出されてて私は独特の臭みがたまらなく気に入りました。
20080709191426.jpg

たくさん焼くので終わるのが17時になってしまいましたが楽しかったです。
社長の熱い話がまた勉強になります!

20080709191439.jpg
*釜にパンを入れるのも体験しました~*
20080709192820.jpg
*焼けたパンたちです*

またパンの味の違いは後日、レポします。

グルマン垂井店ですが、改装?の予定があるらしく、敷地内に新しくできる工房にお店で販売する石釜工房を移すらしく、今の石釜工房が空くそうです。
カフェか教室にしようかな~と社長さんは言ってました。誰かやってくれる人がいればよいけど・・・とのこと。人手が足りないそうです。
もし教室になるようなら、私の教室の課外授業?としてグルマンさんの石釜でパン焼きイベントを年に数回できたらいいな~とたくらんでいます。
もし話が進んだらまたお知らせします!





2008_07
07
(Mon)21:11

サブマリン

20080707211100


今日は上級クラスがありました。
サブマリンとバタークーヘンです。

サブマリンはサンドウィッチにしました。
今月はヴィシソワーズ、じゃがいもの冷製スープを添えようかと思ってます。

お楽しみメニューは「チェダーチーズと黒胡椒のケーキ」でした。
このケーキはバターケーキです。
最近、少しバターが手に入るようになってきました。
よかったです。バターがないとやはりお菓子メニューに困ってしまいます・・・



2008_07
06
(Sun)20:00

パリの誘い

毎回、フランスに行く前はいろんな雑誌から集めた情報でパン屋・お菓子屋・レストランを記したパリのオリジナル地図を作ります。
この作業、楽しいのだけど結構大変。
営業時間や定休日、これは変わるものなので新しいのを調べて、できるだけ効率よく回れるコースを考えるのです。
そして胃袋とも相談しつつ・・・

こういうガイドブック、あればいいのに・・・と思ってました。
昨年の旅行前にふと思って、柴田書店という「食」に関する専門の出版会社にメールしました。
「パリのパン屋ガイド本作ってください!」と。

柴田書店からではないけど去年の秋ごろ(私が行って来たあと!)、パリのパン屋・お菓子屋ガイドブックが発売されてました。
もちろん即購入したけど、まだ行く予定がないから熟読してません。

毎月ではないけど、興味のある内容のときは購入してる柴田書店の月刊誌「CAFE-SWEETTS」の新刊は、そのパリのパン屋、お菓子屋さんガイド本のような内容。
私のメール、みてもらえて参考にしてくれたのかな??(勘違い?)とかなりうれしい内容。
完全保存版です。
保存用にあと1冊は購入しなくては・・・
「CAFE SWEETS」はカフェ・パン・菓子屋さん向けの専門誌なので、ただのお店紹介にとどまらず、
店主の生い立ち?や経験、お店の内装、厨房なんかも取材されてます。
有名なお店だけではなく、観光客は行かないような、郊外の人気店も掲載されてるのが興味深いです。
でも見てると行きたくなるので困る。
次回の旅行はモロッコか南仏かフランスの田舎町でのんびり過ごそうと思ってたのに、この本見てたらパリも5日間くらい必要だわ~
新しい評判のお店ができてるとどんなパンの味か食べてみたい。
やはりフランスのパンが私の原点なんです。

本当は旅行に行けないときはこういう本は見ないようにしてます。
行きたくなってしまうので。
あいにく、ユーロ高、燃油高、子供同伴という3重苦の為に気軽には行けないのですが・・・
フランス関連の特集の雑誌はたくさん家にあり、行く前に必ずチェックしますが、持参する「地球の歩き方」は10年前の本ってどこかおかしい私です。
しかもパリの定期券、カルトオランジュも10年以上前のを使ってます・・・

20080706195444.jpg
2008_07
03
(Thu)19:48

シャルロットケーキ

20080703194848


今日は午前中、ケーキ教室へ。
シャルロットケーキです。
ビスキュイ生地の中はヨーグルトムースです。
上はグレープフルーツとオレンジです。
さっぱりとして美味しいケーキでした。

20080703194911.jpg


もう一品は杏仁ゼリーでした。

ケーキ教室も1年経ちました~
次回からは中等科になります。
またどんなケーキを作るか楽しみです。