*9月単発クラス募集* 

2007, 07. 31 (Tue) 20:27

旅行記の途中ですが・・・
9月の単発の募集をしますちな♪

【クイックブレッドコース】
計量、手こね、成型までお一人で仕上げていただくコースです。
パンの試食はありません。2時間少しで終わります。

メニュー:発芽玄米おにぎりパン おにぎり
しょうゆ味のパン生地に発芽玄米を混ぜ込みます。
おにぎりみたいなパンです
会員:1800円 一般:2000円
200706272002000.jpg


9月4日(火) 9:30~
9月5日(水) 9:30~
9月6日(木) 9:30~
9月17日(月・祝)10:00~
9月19日(水) 14:00~
9月27日(木)10:00~  13:00~
9月29日(土)10:00~

お申し込みはcafebise@yahoo.co.jpにお願いします。

現在9月からのJHBSの初級クラス(全6回)を募集しています。
毎月第3火曜日または木曜日で募集中です。

【第一回目】
9月18日(火)10:00~
9月20日(木)10:00~ お子さん連れの方
入会金:2100円 テキスト代:1575円(初回のみ) 
講習料:2100円(各1回)

興味のある方はお早めにお願いします。

スポンサーサイト

南仏☆Chambre d'hote La salamandre 

2007, 07. 31 (Tue) 09:11

カルパントラのシャンブル・ドット「La salamandre」に滞在しました。
シャンブルドットは日本で言う民宿のような感じです。

CIMG0199.jpg


街中なのに、中庭がありとっても静か。
中心地や朝市から1本道を入ったところにあります。
雰囲気のよいとっても素敵なところです!
マダムと犬2匹が迎えてくれます。
CIMG0147.jpg

*部屋からのお庭の様子*


私たちの部屋は中庭に面した1階にありました。
部屋の中も素敵☆
モロッコタイルを使ったバスルームにも感激です。
虫がいるので香取線香を使ってね~とのことでお部屋にありました。
部屋にテレビなどはありません。

CIMG0144.jpg

CIMG0146.jpg

CIMG0145.jpg


朝食はもちろんテラスで!
手作りジャムと手作りプリン、近所の焼きたてパンにフルーツ

CIMG0189.jpg

CIMG0195.jpg


1泊97ユーロ(朝食つき)でした。
2泊以上は10ユーロくらい安いみたいです。

http://www.salamandre-provence.com/hebergement-mont-ventoux-carpentras-la-salamandre-bienvenue-_15-4.html


南仏・カルパントラの朝市 

2007, 07. 31 (Tue) 07:23

アビニヨンから車で20分ほどのところにあるカルパントラという街に滞在しました。
金曜日の朝市(マルシェ)で有名です。
タクシーでアビニヨンから行ったのですが、朝市のため道路が遮断されているため街の手前から渋滞。

街中にいろんなお店がでています。
着いたのが11時頃でしたので野菜などはもう品薄気味。
でもこういう雰囲気、わくわくします。
どんな素敵なものに出会えるだろう・・・heart03

鶏を丸ごと焼いています。フランスではよくみかける風景。
CIMG0118.jpg


南フランスのハーブたち
CIMG0125.jpg

大好きな南仏模様のテーブルクロス
CIMG0127.jpg

色とりどりの陶器、全部欲しい!
CIMG0117.jpg

カヴァイヨン(街の名前)のメロン
CIMG0130.jpg

南仏の太陽を浴びた真っ赤なトマト、へたもとりたてらしく新鮮です。
CIMG0129.jpg


カルパントラ
http://www.ville-carpentras.fr/

イタリア・アルバ*la madernassa* 

2007, 07. 30 (Mon) 09:50

イタリアのトリノから列車を乗り継いで約1時間。
アルバに到着しました~
トリュフで有名な町だそうです。

万博時代の仲間がアルバ郊外のレストランで修行中ということで訪れました。
レストランのことな~んにも聞いてなくて、高級じゃないから子連れでも大丈夫だよくらいしか聞いてなかった。

なんと
すご~く素敵なところでした。
わざわざトリノから行く価値ありです。
高台にあるレストランで景色がよくて、テラス席の気持ちのよいことちな♪
プールもあって、子供は泳ぎたくてしょうがい!って感じ。

CIMG0079.jpg

CIMG0081.jpg

CIMG0083.jpg


お料理は単品とセットメニューとあって28ユーロと35ユーロがあったのですが、
28ユーロのほうがお値打ちでおいしいよ~
といわれたのでそちろをオーダー。
2人で注文したのですが、違うものもだせるから~と。

まずはアミューズのスープ。なんのスープかわかりませんでした。
200707101023000.jpg


前菜はハムのツナソースでした。
CIMG0092.jpg


そしてパスタ。
うさぎのボロネーゼ風なパスタとラザニア。
うさぎは鶏肉みたいな感じでヨーロッパではよく食べられます。
どちらもおいしい
CIMG0095.jpg

CIMG0094.jpg

子供用にはトマトとポテトを事前にオーダーしておきました。
子供用なのにおしゃれです。
トマトの赤い色のきれいなこと・・・
CIMG0091.jpg

メインはステーキでした。
もちろん日本みたいに油はおおくないけど、おいしかった。
トマトソースがまたおいしい。
CIMG0105.jpg

デザートも2品違うものを作ってくれました。
CIMG0106.jpg


素敵なところでのんびり食事ができて大満足。
なにより友人がとても楽しんで生活しているのを見れてよかったです。
ここのレストランのオーナーはイタリア人ですが、シェフが日本人なので日本人STAFFも多い。
やはり日本人の作る料理はきれいです。
食材は本場には負けるけど、繊細さは日本だわ~
正直、今回の旅行で一番お値打ちでおいしかった。
子連れなので高級なところでは食べれないから余計ですが。
こんな素敵なところなら宿泊も付いてたら、何日かのんびりしたいな~

osteria la madernassa
http://www.osterialamadernassa.it



イタリア・カフェトリノ 

2007, 07. 30 (Mon) 07:15

今回はイタリアのトリノにも寄りました。
最後に無理やり入れ込んだ行程なので少々無理がありましたが・・・
トリノは前回の旅行でオリンピック前に行く予定でしたが、
当日大雪で電車が動かず、諦めた念願の地?です。

万博時代の友人がトリノ近くのアルバで働いているのでそのレストランを訪れるのがメインの目的です。

さてトリノ市内、一番のメイン広場である、サン・カルロ広場。
その中に高級カフェの「カフェ・トリノ」があります。
万博でカフェトリノ(トリノのカフェトリノとは関係ない)で働いていた私としては行かないわけには行きません。

超高級カフェ?ということで、子供は母に預けて立ち飲みで・・・
(ヨーロッパは立ち飲み←安い、とテーブル席←高い、では値段が違う)
注文するのはもちろんトリノ名物「ビチェリン」です。
この飲み物はエスプレッソにチョコレート(飲み物の)、生クリームを入れた奇妙な?飲み物です。
イタリアのカフェでは先にお金を払って、チケットを見せると飲み物をもらえるシステムなんですが、すっかり忘れてて、
そのままカウンターでビチェリン注文しちゃいました。
お味は・・・濃厚です。
もっと甘いかと思ったら、意外にさっぱり?
CIMG0070.jpg


お値段も2.5ユーロとカフェと同じ値段・・・
レジのおねえさん、間違えたのかな?
立ち飲みは安いんだ~と感動?
朝、早いので空いていて頼みやすかったけど、人が多いとイタリアのカフェは頼みにくいな・・・


CIMG0071.jpg

CIMG0072.jpg


パンも0.8ユーロ~1.4ユーロと安いかも。

CIMG0073.jpg

CIMG0074.jpg

パリ16区 CARTON 

2007, 07. 29 (Sun) 22:37

今回のパン屋めぐりはほとんど前回行けなかったパン屋さんばかり。
CARTONもそのひとつです。
パリ16区は高級住宅街です。
まわりのお店も品があります。
観光地区ではないのでわざわざここに行くしかありません。
6区にもありますがそちらはカフェスペースはないです。
CIMG0027.jpg


近くにはキャラメルティで有名なボワシエがあります。
以前パリに住んでいたとき、一度行ったことがあったのですが
その当時はパンやお菓子があり、サロン・ド・テもあったのですが
一度経営の危機に陥り、現在はショコラティエのみやっています。
花びらチョコは絶品です。
ただ11時からと言うことで今回は購入できず残念。

CARTTONですが以前、このお店のバゲットとクラブハウスサンドウィッチがおいしいと聞いたのですが、
朝に行ったので朝食セットを注文しました。

子供が好きなパン・オ・ショコラ、クロワッサン、
バゲットにはバターとジャムが付いてきます。
バゲットおいしいはーと3つ
バゲットは半分に切り、たっぷりのバターとジャムを塗って食べるのが
フランス風フランスです。
CIMG0025.jpg



クロワッサン、パン・オ・ショコラ 各1個 1.4ユーロ
カフェ 2.2ユーロ カフェ・オ・レ 4.4ユーロ
バゲットとバター・ジャムのセット 4.1ユーロ

Carton 150Avenue victor-hugo 750016
7時~20時

CIMG0028.jpg

CIMG0029.jpg

パリで自転車 

2007, 07. 29 (Sun) 07:09

先日から始まったパリ市による自転車レンタル。
友人に3日前から始まったんだよ~と聞きました。

いろんな場所に設置されていて、旅行者でも使えるようです。
これでパリの観光も便利になりそう!
メトロは歩行距離が長いし、乗換駅によっては異常に距離があるし。
ただフランスの自転車は車と同じ車線で同じように進まなくてはいけないので注意ですね~

私も挑戦!と思ったのですが、子連れ・・・
子供用の座席かごなんて付いているわけもなく。
夕方に一度だけ試してみようと思ったら、結構並んでいてなかなか借りれず、次の自転車場まで・・と歩き続けて、結局ホテル到着。
その距離・・・サン・ミッシェルからグラン・ブールバードまで。
昔は平気で歩ける距離でしたが最近にしては相当疲れましたあ
次回は必ず!
今後も自転車場が増えるようだし!

1日:1ユーロ
1週間:7ユーロ
1年:25ユーロ
30分まで無料、それ以降有料。
自転車の駅?がいくつかあるのでそこで借りて、次の観光場所まで行き、返す、また借りるのであれば1日1ユーロで済みそうです。
カードで支払いできるみたいです。

ただ見ていたら返したい場所で自転車が満車だと返せず、違うところまでいかないといけません。

詳しい内容はわかりませんが、私が見た限りではこんな感じでした。

CIMG0549.jpg

CIMG0548.jpg

パリ8区 BE 

2007, 07. 28 (Sat) 22:53

パリの8区にある「BE」はフレンチのアラン・デュカスとパンのカイザーがコラボしてできたお店です。
もちろんパンをカイザーが、惣菜をアラン・デュカスがプロデュース。
とっても期待して行ったのですが、
時間が夜の19時過ぎ・・・ということで全然商品がなくがっかり。
夜8時までなのでしょうがないですね。

以前、何かの本で見たときはカフェコーナーがなくスタンドくらいだったのですが、奥にカフェスペースができていたので今度は朝の朝食を
とりに行ってみたいです。

パンは基本のハム・チーズサンド、バゲット、クロワッサン、いんげんのサラダを購入。

バゲット、クロワッサンおいしかったです。
サラダもインゲンはもちろん生を使用しているので歯ごたえもよく、
クリームレモンのドレッシングも美味でした。
ただ・・・サンドですが、どうもパンの塩味がきつい。
こういうものなのか?間違えたのか?わかりません・・・
はじめはハムの塩気かな?と思いましたが、原因はパン。
職人なら生地の感じで塩が多いとかわかると思うので、
こういうものなのかもしれません。
だから比較的たくさん余ってたのかも。
基本的にフランスは薄味なのになんか変な感じでした。

CIMG0013.jpg

CIMG0015.jpg


「BE」
73 Boulevard courcelles 75008
7時~20時 休み:日
メトロ:2番線ternes

 

パリ・ルノートルのクロワッサン教室 

2007, 07. 28 (Sat) 17:00

パリの有名パティスリー「ルノートル」の趣味の料理・お菓子教室がシャンゼリゼにあります。
プロ用の講座はパリ郊外にあり、5日間からあるのですが、お値段も相当します。
さすがにそちらは無理なのでパリにある1日のコースに参加してきました。

場所はシャンゼリゼ通りですが、コンコルド広場に近い公園の中にあります。
レストランと一緒になっています。
いろんなコースがあり基本的にはお菓子と料理です。
なのでパンのクラスはなくて、どちらかというとクロワッサンはパティスリーの仕事なのでお菓子のクラスに講座があります。
パンは私が見た限りではクロワッサンとクグロフのコースがありました。

今回は日程が合う「クロワッサンとパン・オ・ショコラ」に参加しました。
実は当日、時間を間違えていて9時半からだと思い込んでいたら9時からでした・・・9時前には到着して前のベンチで休憩していて、9時を少し過ぎた頃に中に入ろうとしたときにそういえば9時からだった!と気づきました・・・絵文字名を入力してください

遅れて入ると、先生が握手で迎えてくれました。
まだ挨拶&朝食タイムでした!
フランスでは?(日本のコルドンブルーも途中で飲み物勝手に飲んでねという感じです)パンと飲み物が置いてあり、勝手に飲んでよいと言うスタイルですjumee☆coffee
遅れた私にも先生がコーヒーを入れてくださいました。

レシピと鉛筆、エプロン、トーションが用意されていました。
授業は仏語です。英語ができれば英語でも説明してくれそうです。

まずはできている生地を伸ばして成型して発酵。
発酵機はなく、発泡スチロール箱にお湯を入れるやり方です。
作業は共同の部分とクロワッサンの成型は個人個人で作業。

CIMG0031.jpg

CIMG0033.jpg


発酵中に生地作り。
はじめてみるやり方でした。
次回試してみたいな~ちな♪
CIMG0043.jpg


オーブンはロジェールの電気オーブンです。
我が家と同じメーカーですが、こちらはもう少し機能が付いています。
焼きが悪いと言うので一つのオーブンに1つの鉄板。

CIMG0051.jpg

CIMG0052.jpg


フランスらしいアバウトな部分もあるのですが温度だけはすご~く厳しく管理していました。
来ている方も特にいつもパンやお菓子を作っている方ばかりではなさそうなので少し物足りない感じはしましたが、いろいろしらないやり方もあり勉強になりました。
パン作りが初めてでも参加できる内容ですが、仏語・英語がある程度できないと厳しいと思います。
クロワッサンを作ったことのある方なら語学ができなくても雰囲気でわかるかもしれません。
お土産はできたパン10個、作った生地、その生地に折り込むバターとチョコ、すでに出来ていてあと成型するのみの生地です。
量的にはたくさんです。
ただパリの滞在がオーブン付きのアパートでないと無駄になってしまいますね・・・
私は午後にイタリアへ移動でしたので、一緒に参加した日本人の方に差し上げました。

CIMG0049.jpg

教室の風景

CIMG0057.jpg

外観です

CIMG0056.jpg

道具や本も販売されています。

申し込みがFAXのみなのでちゃんと届いたのか?
申し込みはOKなのか?
返事がなくちょっと心配でした。
私は事前に空席があるか聞いて、FAXを送り、予約OKか電話で確認しました。
時間があれば郵送でもよいと思います。

http://www.lenotre.fr/

ドバイ空港 

2007, 07. 28 (Sat) 00:32

ドバイ空港到着後はバスでターミナルへ移動。
まだまだこれから大きくなるようでいたるところで工事をしています。
お金持ちの国ゼニだわ~
24時間営業の空港。ヨーロッパ行きの便は午前1~2時発なので本当に夜中も人がいっぱいです。
DSCF0024.jpg


子供は相変わらず「どうしてアラビアなのに砂漠がないの?」と質問攻めにあいました。

ターミナルにはいたるところにベビーカーがありとっても親切。
このベビーカー「ピエール・カルダン・エミレーツ仕様」です。
5歳の子供が乗っても引きやすく、感動キラ
今回ベビーカーを持参せず、後悔していたので同じベビーカーをパリに着いたら買おうと決めました。

DSCF0023.jpg


どなたかのブログで待ち時間が4時間以上の人は無料で食事ができるビュッフェレストランがあると読んでいたので、セントレアできいたところ
エミレーツのSTAFFなのに「知りません」と言われました。
一応、ドバイ空港を散策していたらみつけました。
何階と言うと間違いかもしれませんが、買い物スペースの上の階のマックなどがあるフードコートの横あたりにありました。
往路は待ち時間が微妙に4時間弱。
1時間近く早く到着したので、入れないかきいたことろやはりダメでした。
ここは24時間営業ではなくて閉めている時間帯もあります。
なんと復路は2時間の遅れということで入ることができました。
もうすることないし1時間だけ時間つぶしに入りました。

CIMG0714.jpg


メニューはいろんなインドカレーとごはん、パスタ、トマトスープ、サラダ、ケーキでした。
他にもありそうですがこのときはこれくらいでした。
カレーはインドカレーが好きな人にはおいしく食べれると思います
コーヒーやジュースなどは別料金です。
超潔癖症な方にはお勧めはできませんが・・・汗(だらだら)

CIMG0715.jpg


実はアラビアな雰囲気が大好きな私です。
ドライフルーツやサフランなどもお値打ちに売っています。
マンゴージュースの缶まとめ買い様などもありました。
こういうアラビアンな雑貨もありますきらめく星

DSCF0025.jpg

エミレーツ航空 

2007, 07. 27 (Fri) 22:31

今回は長旅のため一番節約できる航空会社をエミレーツにしました。
お値打ちでサービスはよいと評判です。

飛行機に乗って子供が一言「アラビアの匂いがする・・・」
エーーーッ、一度もアラブの航空会社ともアラブに行くとも言ってないのに!!!
おそらく客室乗務員さんの帽子からでているショール(イスラムの女性が顔をかくすような感じのやつ)を見てTVで見たアラビアン・ナイト(もしくはアラジンかな?)を想像したみたい。
しきりに「砂漠に行くの?」「フランスじゃないの?」と聞いてました。

フランスはパリまでは、とりあえず日本からドバイまで約10時間、乗り継ぎ時間が約4時間、ドバイからパリまでが約5時間です。
ドバイまでは夜の23時にでるので寝てる間に着くので早く感じましたが
パリまでが遠く感じました。

さて本題の噂のサービスですが・・・
個人TVは充実しています。
ゲーム、ディズニーアニメ、映画など結構選べます。日本語で見れるものも多数あります。
ちなみに子供は「Mrインクレティブ」を往復で4回、「カーズ」は往復で3回、私は往復の間で邦画「うどん」「ラフ」「硫黄島からの手紙」「フラガール」洋画2本見ました。
CIMG0005.jpg


食事はこんなものかな?という感じ。
子供の食事はお菓子が付いてたりかわいいハンバーグになってたりとよかったです。
子供用のおもちゃとしてはぬいぐるみ2種類、色鉛筆、ノートが入ったリュックがもらえます。
往復4回乗ったのですが3回もらえました。なぜか1回はもらえず・・・
でも荷物になるからもう充分です。
あとポラロイドで写真を撮ってくれました。


CIMG0007.jpg

CIMG0712.jpg

CIMG0008.jpg


前回のアリタリアに比べたら断然よかったです。
あとアラビアの雰囲気が好きなのでドバイ空港も堪能できてよかったです。

ただいまです☆ 

2007, 07. 27 (Fri) 21:45

昨日の夜の便で戻りました

18日間と長いようで全然足りないお休みでした・・・
(もっとゆっくりしたいな~)
もうすっかり日本の生活に戻っていますので
お休みした分、頑張りたいと思います。

フランスではおいしいというパン屋さんがお休みだったり・・・
大行列だったり・・・
なかなか感動するパンには出会えませんでしたが、
意外と最後に帰るためだけに立ち寄ったドイツのパンが美味しかったです。
今度はドイツのパンを制覇してみたいな・・・

また少しづつ写真・レポート?UPしていきます。

明日から・・・フランス 

2007, 07. 08 (Sun) 20:52

ついに?明日から旅行です
明日の夜の便なのでまだ余裕でいます。

今回はのんびり1箇所に1週間くらいづつ滞在しようかな~なんて
考えてたのに毎日移動・・・
やはりハードなスケジュールになりました。
洗濯いつできるんだろう?と自分でも思ってます。

今回は母と子供と3人で行くのですが、スーツケース大1つ、
バックパック1つ、小さいスーツケース1つで行くことにしました。
電車移動ばかりなので、身軽に動きたいな~と思って。
小さいスーツケース?は帰りに割れ物を機内持ち込みしたいので、
10年ぶりに倉庫からだしたバックパックはもちろん背中に、
大きなスーツケースはお土産をいっぱいつめて帰ろう・・・

前回、すっかり忘れていてはまったのが電車。
ヨーロッパの駅のホームと電車は3段くらいの段差があり、スーツケースを乗せたりするのすご~く大変なんです。
日本はホームと電車がフラットになっていて本当に楽。
今回は毎日のように電車移動!
がんばります

最近4キロくらい太ったのがまたまた太るか心配だけど、
せっかくなのでおいしいものをたくさん食べてこようと思ってます。
またブログで報告させていただきます。

しばらく留守にしますがよろしくお願いいたします。



イタリア料理 SOGNO 

2007, 07. 06 (Fri) 22:40

Image028.jpg


今日は主人と、主人の知り合いの方のお店イタリア料理「sogno」
に行ってきました。
ランチは沖縄野菜を使ったパスタがメインです。
旬な感じがしますね☆
200707061152000.jpg

私は沖縄野菜とラグーのパスタ、主人は新じゃがとベーコンのクリームトマトパスタ。
どちらも絶品!
野菜もおいしいし、ラグー(豚肉の煮込み?)も好きです。
パスタ800円~でドリンクとパン付きは200円 更にデザート付きは400円Upだそうです。
パンもパンナコッタもおいしかったです。
Image032.jpg


少しわかりにくい場所ですがキリオにも近いので帰りに寄るのもよさそうです。
用事があるので毎月1回は寄ることに決定!

イタリア料理「SOGNO」
一宮市木曽川町外割田字摺鉢31
Tel : 0586-86-7972
http://www.sogno.ecweb.jp/

季節のフルーツタルト 

2007, 07. 06 (Fri) 22:17

今日はケーキ教室でした。
季節のフルーツタルトとチョコタルトです。
写真ではわかりませんが小さくて12センチなんです。
一つ、一人で食べれそうですね~
小さいし、プレゼントにもよさそうBrilliant

チョコは少々溢れ気味ですが、問題なし!
どちらも美味しかったです☆

200707061724000.jpg

旅行準備 

2007, 07. 03 (Tue) 18:01

もう1週間を切ったのでやっと旅行の準備を始めました。
旅行の内容も確定しました。
すべてのホテルを昨日予約完了しました。

いつもは足りないものは現地で買えばいいかな~なんて思ってましたが、
ユーロ高の中、日本で買うほうがすべて安いと思うので、
慌てているものを用意しています

メガネも新調したし、携帯電話も確認済み、DSの海外充電用も注文したし、デジカメのSDディスクも購入・・・旅行前の準備に結構お金かかりますね~   水着も買いたいけど諦めます

そんな中、現地の友人達(ほとんど日本人)にお土産を買わねば・・・
軽くて日本的なものといえば、もう「えびせんべい」しかありません。
桂新堂ですてきなせんべいを見つけたので即決定・・・
でも・・・いったい何人の友人に会うんだろう??
一応買ってはみたけど足りないかな?セントレアで買うかな~

桂新堂さんでは、季節商品で星キラキラ星や金魚の形をしたおせんべいがあり
とってもかわいいので気に入りましたラブリィハート
日本を離れて頑張っている彼らに日本の季節行事を懐かしんでもらえるとうれしいな~

桂新堂
http://www.keishindo.co.jp/sakuhin/kisetu/kisetu.html