天然酵母パンmarmelo 

2012, 08. 20 (Mon) 19:01

神戸ではランチも楽しみです。
でも1時間弱しかないのであまり遠出できません。
近くで早く出てくるお店じゃないと・・・
中華街も2回ほど行きましたが2回ともはずれでしたのでもう行きません。

今回はパスタやピザが美味しいというお店に行ったのですが・・・
13時半近くでしたので「生地がもうなくなりました」ということで残念。
雑居ビルの中にあるお店でしたが、隣をみると「天然酵母パン」という看板が・・・
これは覗かないわけにいきません。
イートインもあるということでこちらでランチにすることにしました。
パンの種類は多くはありませんが他にも天然素材の雑貨や食材などおいてあります。
ナチュラルでシンプルなお店です。
日本ぽいアンティークが使われています。

DSCF2114.jpg


今年は梅ジュースを作らなかったので、梅ソーダとサンドウィッチをランチにしました。
お野菜いっぱいでシンプルな味わいでもっちり天然酵母パンによく合うサンドでした。

DSCF2113.jpg


他にもりんごとレモンのマフィンと白パンを買いました。
このパンは帰りのなが~い電車の中で食べることができて買って良かったです。
神戸はビルや小道に素敵なお店がたくさんあるので散策に飽きませんね♪
(いつもとんぼ帰りで全然散策できませんが・・・)



関連ランキング:パン | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)




スポンサーサイト

コルドンブルー冬の特別講座 

2007, 12. 11 (Tue) 23:40

20071211201614


毎回楽しみなコルドンブルーの神戸での特別講座。
今年は3回目ですオンプO1
来年から子供が小学校に入るし、もうしばらくは来れないかも・・・涙
他の教室とは違い、フランス人先生のフランス語での授業や技術、本格的なパン作り、丸一日パンを学ぶという雰囲気も好きです。

今回はシュトーレン、クグロフ、パン・オ・フィグの三種類。
器械ごねから手ごね、発酵種を使う生地はパンの味にも深みがでます。

シュトーレンはフルーツたっぷり。中にはローマジパンも入って本格的です。

クグロフはたっぷりのレーズン入り。いちぢくのパンはセミドライいちぢくなので柔らかくて美味しい。

いつも試食でだして下さるフランボワーズジャムはやっぱり美味しい。
充実した一日で朝早く起きて来た甲斐がありました。

ただやはり子供が心配なのでトンボ帰り、せっかく神戸まで来たのにルミナリエもパン屋も雑貨屋さんも寄れないのが残念です。

キャトル・セゾンのカフェ 

2007, 12. 11 (Tue) 23:33

20071211202235


神戸のランチ、学校の近場でフランス雑貨屋さんキャトル・セゾンのカフェがあるので入ってみました。

今月のメニューはたまねぎのキッシュとサラダ、雑穀スープ、シュークルートとビゴの店のパン、ドリンクでした。
かわいい雰囲気の中、美味しかったです。

このスープ、今度作ってみよう♪

キャトル・セゾン
http://www.quatresaisons.co.jp/

神戸*コム・シノワ 

2007, 12. 11 (Tue) 23:31

20071211202511.jpg


20071211202300


今日は神戸に来ています。
久々にコルドンブルーの特別講座を受講しにきました。
毎回、朝食をどこでとろうか楽しみ☆
ただ愛知じゃないから朝から空いてるカフェが少ないのが残念…
モーニング文化がないんですよねコーヒー&ハート

今日は電車も遅れなかったし、大好きなパン屋さん、コム・シノワにしました。
ここのパン、見てるだけで幸せ。どれも本当においしそうなんです絵文字名を入力してください
野菜や果物がふんだんに使われていて見た目も味も最高。

どれにしようか迷うのですが、淡路たまねぎのポテトパンちぢみ風とりんごのデニッシュにしました。

カフェでは買ったパンも食べられます。
パンは温めて下さり、食べやすいようにカットしてもらえました。

たまねぎパンはたまねぎの甘さが美味しい、ちぢみ風だけあってほんのりゴマ油の風味がします。
りんごのデニッシュは小さいながらも中にも外にもしっかりりんごが入っていてパンよりもケーキな感じ。いろんなフルーツが乗ったパンがあり、とてもきれいです。
買って帰りたいところですが、コルドンブルーでパンをたくさん作るため、神戸に来たのに買えないというジレンマ…

ランチはどこに行こうかな~キラキラ

コム・シノワ
http://www.comme-chinois.com/

神戸パン屋*c.m.h* 

2007, 06. 16 (Sat) 12:53

神戸の北野にあるパン屋さん「c.m.h」。
とってもおいしいので大好きです。
最近は三宮駅前のミント神戸というビルの地下にcmhのカフェができました。

先日神戸に行ったときに朝食をそこでとりました。
クロワッサンかクロワッサン・ショコラのどちらかと、コーヒーで350円(値段が微妙に違うかも・・・)。
このクロワッサンとってもおいしかったです。
皮はハラハラとして、中はもっちり!
カイザーの時間の経ったクロワッサン(正直いまいちだったので)
よりずいぶんおいしくて驚きました。

北野のお店からパンを運んできているようなので、朝はパンの種類が少ないので、もう一つどれを食べようか迷ったのですが、
ナッツの乗ったデニッシュにしてみました。
こちらもナッツのキャラメルでからめた感じと、デニッシュの層のきれいさは感動ものです。

近所にあったら毎日モーニングに通いたいくらいです・・・

200706120922000.jpg


「c.m.h」
兵庫県神戸市中央区北野町2-7-18
078-232-3232


コルドンブルーでフランスパン 

2007, 03. 20 (Tue) 22:53

今日は朝早起きして行って来ました神戸。
新幹線で行こうかと思いましたが、意外と高い・・・
交通費のこと何にも考えてなかったのです。
基本的にヒッチハイクもしちゃうバックパッカーな私です。
ということで行きは在来線で3時間かけて行っちゃいました。
久々の5時起き。
万博勤務を思い出しつつ、乗る電車は反対方向。
万博なんて乗り継ぎ乗り継ぎで約2時間かけて毎日通ったことを思えば
3時間なんて電車の中でゆっくり眠れます。
あっという間に三宮に着いちゃいました~

朝食を食べる時間もあるのでお気に入りのパン屋さんで朝食。
こちらはまた後日UPします。

コルドンブルーにもなんとか到着。
受け付けでエプロンとレシピを受け取りました。
さすがに講習料のお高いセレブな?学校だけにホテルのような雰囲気です。
実習室は業務用で普通でしたが・・・
先生はフランス人で、仏語の授業。フランス
通訳もつきますし、私にはプチ留学的でとってもうれしい。
もちろん仏語の製パン用語なんて知らないので、何言ってるか
半分もわかんないけど仏語に触れられるだけでうれしいです。

パンは「ポーリッシュ法を使ったバゲット」「くるみとレーズンのパン」「ブリオッシュ・フィユテ・オ・ショコラ」の3種類。

授業は主に先生のデモがあり、その後各自で作業します。
一応、初心者向けと書かれていますが、みなさんの手つきは初心者じゃないです。慣れてる感じ・・・
確かに講習料20000円のパンの講座に初心者が申し込むわけないよな~
と思いつつ、作業に勤しみました。
先生は優しいけど初心者には難しい内容かもしれません。
初めの作業がブリオッシュ生地を伸ばしてバターの折込からですし・・・汗(だらだら)

手ごね、機械ごねもして、いろんな要素が学べて充実の一日でした。
先生はもちろんプロで手つきも違うし、細かく教えて下さいました。
お持ち帰りのパンも大量!大きな紙袋がいっぱいになるくらいです。
帰りにお気に入りのパン屋さんで買って帰るつもりだったけど、食べきれな~いあ
教室で試食させてもらいましたが味はもちろん最高。
出していただいたラズベリーのジャムがまたバゲッドにマッチしていました。

バゲットのクープもなかなかきれいにできてよかったですsc02
また参加したいな~はぁと

200703201956000.jpg

200703201630000.jpg